スポンサーリンク


こんにちは!ココです。

今年も梅雨明けしましたね!もうすぐイベント満載な夏がやってきます♪

今回は神奈川県横浜市鶴見区で開催される「鶴見川花火大会」に注目☆

今年で第32回目の開催の鶴見川サマーフェスティバルというお祭りの最後を飾る花火大会!

多くの地元企業、商店、市民や各種団体からの協賛で運営されています。

神奈川県内の花火ランキングでは8位を誇る人気の花火大会なんですよ♪

 

8月中旬に行われるため、子供を連れての夏の思い出作りにもピッタリ☆

この記事では鶴見川花火大会の日程や見どころ、穴場スポットなどをどこよりも詳しく紹介します!!

4

スポンサーリンク


鶴見川花火大会2018の基本情報

◆花火大会:鶴見川サマーフェスティバル 鶴見川花火大会

◆開催日時:2018年8月18日(土)19:00~19:45(予定)

※天候不順の場合は中止(順延なし)

◆打ち上げ場所:神奈川県横浜市鶴見区 / 横浜市北部第一水再生センター

◆会場:佃野公園

◆有料席情報:協賛者席のみ

【協賛者席】

  • 個人協賛席:1口5000円(2名席、先着150口) 
  • 法人企業協賛席:1口3万円(2席付)
  • 商店・団体協賛席:1口1万5000円(2席付)

◆アクセス方法:

  • JR鶴見駅より「徒歩約12分」
  • 京急鶴見駅より「徒歩約14分」

   シャトルバスの運行なし

◆打ち上げ数:約1800発

◆人出数:約5万7千人

◆駐車場:なし

◆駐輪場:なし

◆トイレの有無:有り

◆問い合わせ先:鶴見川サマーフェスティバル実行委員会

045-521-8288 

◆公式サイト:http://tsurumigawa.com/

スポンサーリンク


鶴見川花火大会2018のオススメポイントと見所は?

実は鶴見川花火大会は、人出の少ないことで人気花火大会なんです!

県内の人気花火大会だと、14万人以上の人出の鎌倉花火大会が有名です。

小さい子供連れの場合や、人混みが苦手な人にはちょっと行きにくいですよね;

しかし打ち上げ数もちょっぴし少なめなところもあり、鶴見川花火大会は人出数が半数以下。

それでも花火はとっても素敵なんですよ~!!

打ち上げ場所と見える場所がかなり近いんです☆

目前で打ちあがる花火…大迫力で感動しちゃいますね!!

ちなみに2017年は雷雨の中打ち上げ決行、雷と花火の奇跡のコラボが!

予定より早めの開始でしたが、開始5分で中止というレアな展開に。笑

今年2018年はいい天気になることを祈ります><!

スポンサーリンク


鶴見川花火大会2018の混雑予想

他の人気花火大会と比べると、人出が少ないため混雑はあまりしていません!

打ち上げ場所近くの河川敷は間近なので観覧人気スポット!

そんな人気スポットでも30分くらい前に行けば大丈夫という情報も。

最寄り駅の鶴見駅は帰りに少し混雑する模様。

帰りの時間を少しずらすのがオススメですよ~!

鶴見川花火大会2018の混雑回避の穴場スポット5選!

https://twitter.com/mzmao/status/767008275489366016

鶴見川花火大会をもっとゆっくりみたい!そんな方にオススメ穴場スポットを紹介☆

①鶴見川河川敷

打ち上げ会場前の河川敷は混雑しますが、少し離れた河川敷なら人出も少なめ!

コンクリートの土手なので、長時間座っているのは大変かも…!

折りたためるクッションを持参するのがオススメです☆

花火大会直前でも席取りができるほど、とのことです♪

②イトーヨーカドー鶴見店の屋上

なんとイトーヨーカドー鶴見店は、屋上を解放して観賞場所を提供してくれています♪

打ち上げ場所からは少し離れていますが、周辺に高い建物はないそうなのでゆっくり見れますね!

オススメポイントは駐車場があること!鶴見川花火大会では駐車場がないため、車移動の方、必見ですよ~!!

ただし、例年16時頃から駐車場開放、早めに満車となってしまうようです。

しかも!屋上に屋台の出店もあるそうです♪

店内でゆっくり買い物が出来たり、トイレにすぐ行けるところも◎ですね!

 

住所:横浜市鶴見区鶴見中央3-15-30

③新鶴見橋・森永橋・鶴見川橋・鶴見橋など橋の上

橋からの為、座って鑑賞~ではありませんが人が少なくてオススメスポット!

わりと大迫力で観賞することができますね!!

新鶴見橋

住所:神奈川県横浜市鶴見区下末吉2丁目25

森永橋

住所:神奈川県横浜市鶴見区元宮2丁目5

鶴見川橋

住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2丁目-17-14

鶴見橋

住所:神奈川県横浜市鶴見区菅沢町10

④RAKU SPA鶴見

 

有料施設となってしまいますが、スーパー銭湯が穴場スポット☆

なんと、露天風呂からも花火が見えるそうですよ…!!

お風呂につかりながらも最高ですが、3階のガーデンからもしっかり見れるとのことです☆

こちらの動画は実際に3階から見れた花火映像です♪

しっかりと迫力ある花火が楽しめますね~!!

 

住所:神奈川県横浜市鶴見区元宮2-1-39

利用料金

(平日)大人 1,480円 子供 450円
(土・日・祝)大人 1,680円 子供 500円

公式ホームページ:RAKU SPA 鶴見

⑤鶴見駅

実は、会場最寄駅の鶴見駅周辺でも花火が見えちゃいます!!

ホームから見ることもできちゃうとか…すごすぎですよね。笑

「帰りの混雑に巻き込まれたくない!」という方にはオススメです!

 

住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央一丁目

鶴見川花火大会2018の交通規制と駐車場情報

残念ながら、鶴見川花火大会では臨時駐車場などはありません!

しかも会場周辺では夕方ごろから交通規制があります。

出典元:http://tsurumigawa.com/

公共交通機関での移動が間違いなさそうですね。

または、穴場スポット②で紹介したイトーヨーカドー鶴見店なら駐車場があるので、車の方は狙い目ですよ!!

鶴見川花火大会2018の屋台情報

鶴見川花火大会では屋台も出店されています!!

お祭りの屋台は、地元の商店・子供会やボーイスカウトの方が出店!

佃野公園にたくさん出店されていて、ちょっぴし安めの価格設定…嬉しいですね♪♪

お昼頃から屋台は出店されはじめるそうですよ~!!

早めにいって楽しんじゃいましょう!

鶴見川花火大会2018の混雑&穴場スポット情報まとめ!

鶴見川花火大会についておさらい☆★

 

・約1800発と少なめですが、目の前で楽しめる大花火!

・地元協賛ならでは!たくさんの屋台を安価で食べ歩き♪

・交通規制あり!公共交通機関がオススメ!

 

人気でも人出が少ない鶴見川花火大会、これは行くしかないですよ~!!笑

夏真っ最中となるので、熱中症には気を付けてくださいね♪

 

今年神奈川県で開催される花火大会一覧を日付順で確認する!

よく読まれています!

※今年から開催される「新横浜花火大会」はまだまだ知られていないので超穴場!

デートの準備は万端ですか?美容院に行かなくても簡単にできる浴衣にぴったりの髪型を、「現役美容師sana」が詳しく画像付きで解説しています!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事