スポンサーリンク


ファーストピアスのキャッチって、結構固いんですよね~。

私は、病院でピアスを開けてもらったのですが、その時ファーストピアスを一つ選ばせてもらえました。

結構太めのもので、穴が塞がらないようにするのですが…

取れないようにといえど、固すぎ!!

私はなんとか力ずくで外していましたが、ファーストピアスのキャッチが固くて取れない場合はどうやって取ったら良いのでしょうか?

キャッチが固くて取れないファーストピアスを外すコツは、両手を使い少しずつずらすように回して外すということです。

ただ、これだけではどうしたら良いのかわかりませんよね?

本文ではその方法を、より詳しくわかりやすくお伝えしていきます!

また、本文の中では、ファーストピアスの外すタイミングなどもご紹介しますので、ピアス開けたての人は最後まで見ていただければと思います。

4

スポンサーリンク


そのファーストピアスもう外してOK?ファーストピアスの完成期間やタイミングの見極め方法!

ファーストピアスに可愛くてデザイン性のあるものって結構少なくないですか?

「せっかくピアスを開けたのに、いつ自分好みのピアスに付け替えることができるの!?」

と、思えてきません?

私は、そう思っていましたよ~(笑)

では、ファーストピアスというのは、何ヶ月でホールが完全に完成して、いつ外すことができるのでしょうか?

ファーストピアスを外すタイミングはいつ?

結論!ファーストピアスを外すのは、少なくとも1ヶ月以上経ってからと考えましょう。

ただしこれは、消毒などを怠らずしっかりとケアをしていた場合の期間です。

ポイントとしては、

  • 出血をしてない
  • 膿んでいない
  • 痒くなったりかぶれたりしていない

かをしっかりと見極めましょう。

しかしもっと言ってしまうと、しっかりとケアをしたうえで2~3ヶ月程度経てばさらに安心です!

それでもまだホールは完全に完成したとは言えないため、「セカンドピアス」に付け替えていきます。

「セカンドピアス」もホールの形成を助ける役割があります。そのため

  • 金属アレルギーを起こしにくい素材を選ぶ(プラチナやチタン、サージカルステンレス、18金など)
  • 軸が細すぎず、ある程度の太さがある(普通のファッションピアスは細すぎるため、0.8mm以上のものを選ぶ)
  • 引っかかりにくいデザイン
1,000円以下の可愛い商品を参考までにご紹介しますね。

もし1ヶ月以内に外したどうなる?

穴がまだ完成しきれていないであろう1ヶ月以内に外してしまうと、傷口が開いたり出血したりという恐れがあるので、やめた方が良いでしょう。

学生さんだと夏休みの間にこそっと開けて...なんて考えている方もいらっしゃるかもしれません。

でもホール完成の前に無理やり外してしまったがために、安定したピアスの穴が完成しなくなることも…

そうならないためにも、ファーストピアスは十分な期間付けておいて下さいね!

 

そのファーストピアス…「やっと外せる!」と思ったら…全然外れない!?なんてこともあるんです。

 

キャッチが固くて外れない場合は、どうやって外したらよいのでしょうか?

その方法を次項でお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


固くて取れないファーストピアスのキャッチを安全に外す3個のコツ!緩める時もこれでOK!

待ちに待ったファーストピアスを外せる日♪

 

「え!?全然外れないんだけど…」

 

ファーストピアスは穴が塞がらないようにと付けるものなので、特にキャッチが固いです。

また、消毒やケアをしていても、血や分泌物が出てくるのでキャッチ部分に付着し、余計に固くなってしまうんですよね。

ただ、力任せに外そうとすると…経験上、か・な・り痛いです!!

そんな痛い思いをしないためにも、いくつかのコツを伝授しますね♪

ファーストピアスを安全に外す3個のコツとは?

キャッチを外す3個のコツ

・両手を使う

両手を使わなきゃ、そもそも外せないじゃん!!と言われそうですが…まさにその通り。

ただ、一つポイントがあります。

いくら利き手があるとはいえ、それぞれのキャッチを利き手で外そうというのは無理があります。

右耳を外す場合は… 左手で飾り部分(前の部分)を抑え、右手でキャッチを外す。

左耳を外す場合は… 右手で飾り部分(前の部分)を抑え、左手でキャッチを外す。 こういった具合です。

 

・テーブルを利用する

できれば、テーブルの上に卓上鏡を置いて、両肘をテーブルに乗せましょう。

そうすることで、肘が固定され安定した状態でキャッチを取ることができます。

 

・くるくる回すように外す

これが一番のポイントです。

キャッチ部分を親指と人差し指でつまみながら、ゆっくりと左右に回すようにしながら 外していきます。

時間をかけてゆっくり回しながら外すことで、キャッチを安全に外すことができますよ。

このようなコツを意識しながら、ゆっくりと取り組んで下さいね。

実際にこれくらいゆっくりです!!

緩め方もこれでバッチリです!

私はせっかちな方で、取れないものは力任せに取ろうとします。

その結果、痛い目を見るのです…(笑)。

 

上記の方法でやってみたけど、どうしても取れない!!という場合は、どうしたら良いか…それは次項で見ていきますね。

スポンサーリンク


どうしても取れない!こんな時は病院へ行こう!

前項でお伝えした方法でも、どうしても取れないという場合は病院へ行くのがベストです!!

どうしてもファーストピアスが外れない時は病院へ!

キャッチ部分が固くて外せない場合は、皮膚科耳鼻科に行けば外してもらうことができます。

 

安全に外せるという面では、病院で外すのが安心ですね。

ファーストピアスの外し方のコツまとめ!

いかがでしたか?

ファーストピアスを外す時期の目安、キャッチが硬くて外せない場合の対処法、様々なことがわかりましたね!

ピアッサーで開ければ、自分でも開けることはできますが、個人的には病院で開けることをおすすめします。

費用は掛かりますが、安全ですしキャッチが外れない時はすぐに頼ることができますよね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事