スポンサーリンク


ファーストピアスを開けたら、早く好きなピアスがつけたいですよね♡

最短でピアスホールを完成させるためには、正しい消毒をしっかり行う必要があります。

 

ファーストピアスは開けた後、穴が閉じないように外してはいけないと言われていますよね?

では、ファーストピアスをしたままで、どのように消毒をすれば良いのでしょうか?

 

その方法は…

ファーストピアスがはまっている部分の前と後ろそれぞれに消毒用のジェルを塗り、きれいに拭き取るか洗い流せばOKです。

私は、病院でピアスを開けてもらったのですが、消毒の指示があり上記の方法で消毒していましたよ!

そのおかげか、特に化膿などもせず清潔に保つことができました。

ただ、これだけでは具体的な消毒方法やおすすめの消毒用品などがわかりませんよね?

そこで、本文ではより詳しくファーストピアスの消毒についてご紹介していきたいと思います♪

ぜひ、参考にしてみて下さいね!

4

スポンサーリンク


ファーストピアスを開けた後に消毒をする理由と期間は?ケアは初日から必要なの?

ファーストピアスを開けると、当たり前のように「消毒しなきゃ!」となりますよね。

では、そもそもなぜ消毒をしなければならないのでしょうか?

また、消毒はどれくらいの期間必要なのでしょうか?

早速見ていきましょう。

ファーストピアスのホールを消毒をする理由とその期間とは?

ファーストピアスを開けた部分は「傷」と一緒です。

あなたも傷ができたとき、消毒をしますよね?

それと一緒で、ファーストピアスを開けた部分から細菌による感染を引き起こさないようにするために
消毒をするのです。

その消毒する期間は人によって異なる場合もありますが、約1か月間は必要です。

耳たぶの厚みによっても、この消毒期間は変わってきますので、あくまでも目安と考えて下さいね!

また、このケアを始めるタイミングですが…ケアを始めるのは、ピアスを開けた当日からです。

回数は1日に1回でOKですよ♪

 

さて、消毒の必要性に関してはわかりましたが、何を使って消毒すれば良いのかはわかりませんよね?

それを次項で詳しく見ていきたいと思います。

 

ファーストピアスの消毒は「マキロン」よりも「ジェル」がいい!

 

傷の消毒と言えば「マキロン」ですよね~!!

じゃあ、マキロンで良いじゃん!と思う人もいるのですが…

 

実は、マキロンよりもおすすめな消毒用品があるんです。

それが「+Gel(プラスジェル)」という商品です。

こちらは市販のピアッサーに付属されているものと同じ消毒ジェルなので安心です!

 

また、スプレータイプの消毒も使いやすいと評判ですよ!

piacere(ピアチェーレ)ピアスを開けた後の消毒スプレー」がおすすめです。

こちらのスプレーは傷口に染みないタイプなので、安心して消毒することができますね!

 

家にあるマキロンを使いたいという方もいると思うのですが、マキロンだと殺菌力が強すぎたり、かぶれたりすることもあるのであまりオススメできません。

ですので、できればピアスを開けた後専用のケア用品を用いることをおすすめします。

正しくケアをしていれば、ピアスホールを短い時間で完成させることもできますよ♪

次項では、その正しい消毒方法や洗い方をご紹介していきます。

スポンサーリンク


ホールを最短で完成させる!ファーストピアスの正しい消毒と洗い方は?

ホールを最短で完成させるポイントとなるのが、「正しいケア方法」です。

これをしっかりしておけば、ホール完成までがズルズル長引くことはないでしょう。

では、いったいどのようにケアをしたら良いのでしょうか?

正しい消毒と洗い方とは?

ピアス穴の洗浄は入浴時、消毒は入浴時または入浴後に行うと楽ですよ。

ファーストピアスの洗浄方法

【用意するもの】

  • 薬用石鹸(ミューズなど)
  • 綿棒

 

【やり方】

  1. 石鹸を手に取り泡をしっかり立てる
  2. 泡をピアスの前後周りに乗せて、ピアスをクルクルと動かす
  3. 3分泡パックする
  4. シャワーでしっかりと洗い流す
  5. お風呂から上がったら、綿棒で水分を拭き取る

消毒方法(ジェルの場合)

  1. 洗浄が終わったら、ピアス穴の前と後ろ部分に綿棒でジェルを塗る。
  2. シャワーできれいに洗い流す。

消毒方法(スプレーの場合)

  1. ピアス穴の周りの水気をふき取る。
  2. ピアス穴の前と後ろそれぞれにスプレーを吹きかける。
  3. 余分な液体は拭き取る。
 洗浄時も消毒時も、皮膚科の先生によっては「ピアスを前後に動かす。痛い場合はやめる」という指示があります。

ただ、痛そうだから嫌だ、できれば動かしたくないという場合は無理にやらなくても大丈夫です!

以上が正しい洗浄方法と消毒方法でした~♪

ピアスの穴を最短で完成させたいという場合は、ぜひ上記の方法を参考にして下さいね!

スポンサーリンク


ファーストピアスの消毒の仕方まとめ!

いかがでしたか?

最後に重要項目をおさらいしておきましょう♪

  • 細菌による感染を防ぐために、ファーストピアスを開けた初日から約1か月間は消毒が必要
  • 消毒は「マキロン」ではなく、「ジェルタイプ」や「スプレータイプ」がオススメ
  • 正しい方法で洗浄・消毒を行えば最短でピアスホールを完成させることができる

ファーストピアスの消毒方法がわからなくて困っていた方は、ぜひ今回のことを参考にしてみて下さいね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事