さがみ湖湖上祭花火大会(相模湖花火大会)は、水難事故で亡くなられた方々の慰霊と湖の安全を願うために始められた花火大会です。

 

打上げ数は5000発で、尺玉・尺五寸玉・スターマイン・ナイアガラなど大きな花火が打ち上げられます。

 

今年で70回目と歴史があり、現在は相模湖観光協会が主催となっています。

 

そこでこの記事では、相模湖花火大会の日程や見どころ、穴場スポットや駐車場情報についてどこよりも詳しくご紹介して行きます!

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019の基本情報

※詳細や時間はまだ発表されていません。情報が分かり次第更新します!

 

◆花火大会:第70回さがみ湖湖上祭花火大会

 

◆開催日時:2019年8月1日(木)
※荒天の場合は翌日に延期

 

◆打ち上げ場所:相模湖

 

◆会場:県立相模湖公園

◆有料席情報:有料席あり(2018年)

 

◆アクセス方法:

車を利用
・中央道(上り)…相模湖ICより国道20号経由で約3km
・中央道(下り)…相模湖東ICより国道20号経由で約1km
電車を利用
・電車 JR中央本線 相模湖駅から徒歩約10分
※シャトルバスなし
バスを利用
・京王橋本駅から三ヶ木行きバス30分、終点「三ヶ木」乗り換え、JR相模湖駅行きバス「公園前」下車

 

◆打ち上げ数:約5000発

 

◆人出数:約6.5万人

 

◆駐車場:あり(6カ所 約1,000台/有料)

 

◆駐輪場:なし

 

◆トイレの有無:あり (仮設25基、既設2カ所)

 

◆問い合わせ先:相模湖観光協会 電話042-684-2633

 

◆公式サイト:

>>相模湖観光協会公式ホームページ

>>相模原市観光協会(イベント情報)

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019の見どころ

毎年8月に開催される、さがみ湖湖上祭花火大会。

 

湖面に映る幻想的なナイアガラの花火がとても綺麗で、スターマイン尺5寸玉、尺玉、8号玉など、バラエティに富んだ約5,000発が次々に打ち上げられます!

 

その他にも大玉50連発や音楽に合わせた花火リュージョンも迫力満点で楽しむ事ができます。

 

湖上での打ち上げなので、周りに建物がなく、視界を遮るものはありません。

 

湖面に映る幻想的なナイアガラは圧巻ですよ!

 

相模湖花火大会は8月の初めに開催されるので、花火を楽しみにしていた多くの人で賑わいます。

 

夏休みの思い出にいかがでしょうか?

 

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019の駐車場情報

※詳細や時間はまだ発表されていません。情報が分かり次第更新します!

 

相模湖花火大会では臨時駐車場が設置されます。

 

17:30~22:00頃まで会場周辺で交通規制が行われるので注意しましょう。

 

  1. 相模湖公園駐車場 (青)
  2. 与瀬グラウンド (ピンク)
  3. 相模原市立 桂北小学校 (黒)
  4. 相模原市立 北相中学校 (黄)
  5. 小原ふれあい広場 (紫)

 

1.県立相模湖公園駐車場

  • 住所:相模原市緑区与瀬340−1
  • 収容台数:138台
駐車料金
・8時30分から12時まで 最初の1時間330円、以降30分毎150円
・12時から花火終了まで 1回2,000円
※8月1日(さがみ湖湖上祭花火大会)に限り、当日1日最大料金は適用なし

会場まで徒歩1分

 

2.与瀬グラウンド臨時駐車場

  • 住所:相模原市緑区与瀬888
  • 収容台数:250台
駐車料金
1回1,000円(12時~22時)

会場まで徒歩3分

 

3.桂北小学校臨時駐車場

  • 住所:相模原市緑区与瀬877
  • 収容台数:100台
駐車料金
1回1,000円(15時~22時)

会場まで徒歩5分

 

4.北相中学校臨時駐車場

  • 住所:相模原市緑区与瀬 神奈川県相模原市緑区与瀬1019−5
  • 収容台数:200台
駐車料金
1回1,000円(15時~22時)

会場まで徒歩10分

 

5.小原ふれあい広場

  • 住所:相模原市緑区小原814番
  • 収容台数:100台
駐車料金
1回1,000円(15時~22時)

会場まで徒歩20分

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019の穴場&オススメスポット

混雑のイメージが強い、花火大会!できるだけ混雑を避けて楽しみたいですよね♪

 

そこで穴場スポットと有料席をご紹介していきます!

 

1.さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

  • 住所:〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634
  • TEL:0570-037-353

 

何より駐車場の心配をしなくて良い!また子供を遊ばせることができることから、家族連れに人気の穴場スポットです!

 

通常駐車料金は1,000円かかりますが、例年花火大会の日の夜間は特別営業をしていて無料で入場できます。

 

ここは展望台から花火をみることができるので、湖と夜景が合わさった幻想的な花火を楽しめる贅沢なスポット!

 

ちょっと残念なのは、「ナイアガラ」が見えないこと...。

 

有名な「穴場スポット」なため、花火大会当日は混雑を予想されますので早めに行くことをおすすめします。

 

2.相模湖自然公園

  • 住所:〒252-0185 神奈川県相模原市緑区日連

 

花火会場の対岸にあるのが相模湖自然公園です。

 

対岸になるため少し花火が遠いのですが、それでも花火は十分にきれいに見ることができます。

 

また、広く場所をとることができるので家族連れや混雑が苦手だという方には穴場スポットです。

 

3.県立相模湖公園

  • 住所:〒252-0171 神奈川県相模原市緑区与瀬317−1
  • TEL:042-684-3276

 

こちらは公式観覧場所なので、「穴場スポット」とは言えないかもしれませんが、とにかく迫力ある花火を楽しむことができる場所です!

 

ナイアガラもしっかり見れますよ〜!

 

しかし無料観覧席は夕方早めの時間に満席になるので、確実に場所を確保するためには早めの行動をオススメします。

 

4.有料席(協賛席)

出典元:https://www.sagamiko.info/event/2018kojousai/

もし当日場所取りがな〜という方は「有料席」(協賛席)をオススメします!

 

都会のゴミゴミした空間とは全く異なり、ゆったりのんびりと椅子に座って鑑賞。
降ってくるんじゃないかってくらい真上に打ち上げられる花火は圧巻でした🎆

 

昨年は6月15日から販売されていました(前売り券が残っていた場合は当日券あり)。

  • 相模湖観光協会HP(インターネット)
  • イープラス(インターネット)
  • 相模湖観光協会 駅前観光案内所の窓口

 

有料席といっても「事前準備協賛金」として寄付になるため、もし大会が中止になった場合も返金はされませんのでご注意くださいね。

 

※2019年の詳細や時間はまだ発表されていません。情報が分かり次第更新します!

 

昨年の有料席情報を安い順にご紹介します。今年の参考にしてくださいね。

 

①シート席

出典元:https://www.sagamiko.info/event/2018kojousai/

  • 料金:1口4,000円(4人分)
  • 募集口数:400口

②湾岸特別シート席

出典元:https://www.sagamiko.info/event/2018kojousai/

  • 料金:1口6,000円(4人分)
  • 募集口数:56口

③湾岸特別イス席

出典元:https://www.sagamiko.info/event/2018kojousai/

  • 料金:1口2,000円(1人分)
  • 募集口数:560口

 

問い合わせ先
相模湖観光協会(公式サイトはコチラから)
電話:042-684-2633

ポジション的に1番の場所なので、是非検討して見てくださいね!

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019交通規制情報

出典元:https://www.sagamiko.info/event/2018kojousai/

昨年は、17:30〜22:00まで国道以外の道路が交通規制の対象となりました。

 

開始前は駐車場を求める人で、また終了後は交通規制と駐車場から出る車両で大渋滞が発生します。

 

毎年、会場付近はかなりの渋滞...!

 

車で行く場合の行き帰りは、覚悟が必要となります。

 

長時間車内にいることになるので、トイレを忘れずに済ませておきましょう。

 

会場周辺はかなり混雑が予想されますのでなるべく交通機関の利用をオススメします。

 

バスや電車を利用する場合、帰りの切符やICカードのチャージを忘れずに

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019の屋台情報

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.instagram.com/p/BIl4ezDgktu/?utm_source=ig_embed
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.instagram.com/p/Bl8JlGrHfGT/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

さがみ湖湖上祭花火大会では、屋台が50店舗ほど出店予定です。

 

最寄り駅であるJR相模湖駅前から公園に向かっても屋台は出ていますので、会場に着くまでに屋台に立ち寄って、花火を見ながら食べるのも醍醐味ですよね。

 

王道の焼きそばやカキ氷以外にもいろいろな屋台が沢山並んでいます!

 

屋台巡りも花火大会の楽しみの1つですね♪

 

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭花火大会)2019まとめ

相模湖花火大会についておさらいしてみましょう。

 

  • 打ち上げ花火が5000発打ち上げられる
  • ナイアガラの花火がとても綺麗
  • 駅から会場まで屋台が並び、さらに会場では50店舗の屋台がありメニューも豊富
  • 臨時の駐車場も沢山ある

 

混雑必須なので、穴場スポットを狙いましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

神奈川県で開催される花火大会情報一覧!

よく読まれています!

デートの準備は万端ですか?美容院に行かなくても簡単にできる浴衣にぴったりの髪型を、「現役美容師sana」が詳しく画像付きで解説しています!
ピックアップ関連コンテンツ