スポンサーリンク


江ノ島納涼花火大会2018は、神奈川県藤沢市で開催される花火大会で年に2回開催されます。

夏に行われる「藤沢江ノ島納涼花火大会」と秋に行われる「ふじさわ江ノ島花火大会」があります。

藤沢江ノ島納涼花火大会はは江の島マイアミビーチショーのイベントの一環として行われており、打ち上げ数は1,200発、時間にして20分というこじんまりとした穴場の花火大会です!

江の島マイアミビーチショー実行委員会が主催となっております。

そこでこの記事では、江ノ島納涼花火大会2018の日程や見どころ、穴場スポットや駐車場情報についてどこよりも詳しくご紹介して行きます!

4

スポンサーリンク


江ノ島納涼花火大会2018の基本情報

◆花火大会:江ノ島納涼花火大会

◆開催日時:2018年8月21日(火)19:00~19:20まで
※荒天の場合中止※

◆打ち上げ場所:片瀬海岸西浜 片瀬漁
◆会場:片瀬海岸西浜


◆有料席情報:なし
◆アクセス方法:
・電車:小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩2分

・車: 東名高速道路厚木ICから約1時間40分。駐車場はなし。

・シャトルバスの有無や料金:なし

◆打ち上げ数:約1200発

◆人出数:約2万人

◆駐車場:あり 1636台 1日3000円~、30分250円~(7・8月料金)

◆駐輪場:なし

◆トイレの有無:数カ所あり

◆問い合わせ先:
藤沢市観光協会 0466-22-4141

◆公式サイト:http://www.fujisawa-kanko.jp/

スポンサーリンク


江ノ島納涼花火大会2018の見どころ

毎年8月に開催される江ノ島納涼花火大会!は藤沢市とアメリカのマイアミビーチ市が、都市の特色が似ていたこともあり、1959年に姉妹都市にありこれ以降湘南の片瀬海水浴場は、「東洋のマイアミビーチ」とも呼ばれるようになり、日本で最も有名な海水浴場です。

7月1日の海開きが始まる、この「江ノ島マイアミビーチショー」の1つのイベントとして、8月末に約1,200発の納涼花火大会が行われます。

打ち上げ時間も20分と短く江ノ島の夕暮れをバックに混雑はあまりないためゆっくり花火を楽しむことができます。

江ノ島納涼花火大会は他の花火大会よりも8月の終わりと遅く開催されるので今年の花火をみのがしたかたや、夏休みの最後の思い出にいかがでしょうか。

スポンサーリンク


江ノ島納涼花火大会2018の混雑予想

有名どころの花火大会や、秋の江ノ島花火大会と比べると混雑はありません。

それでも2万人来場予想なだけあって、人混みはすごそうです!

今年も平日開催なので、混雑が予想できますね!

それでも予想より混雑してないという意見も!狙い目花火大会ですね~!!

江ノ島納涼花火大会2018の穴場スポット&オススメの場所は?

秋の花火大会ほど混雑はありませんが、天候によっては混むこともあります。

よく花火大会では場所取りが行われますが、江ノ島納涼花火大会はそれほど混雑しませんので花火を楽しめる観賞スポットをいくつかご紹介します。

1.片瀬漁港周辺

住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市 片瀬海岸2丁目20−25
0466-22-4671

打ち上げ場所から近いためとても綺麗に見れる穴場スポットです。片瀬漁港は最寄りの駅からもちかく花火が終了後、直ぐに帰れるのが良いところですね!

そのぶん人気スポットのため、少々混雑が。ゆったり見たい方は別の穴場スポットを選択するのがオススメです><

2.片瀬東浜海水浴場

住所:〒251-0000 神奈川県藤沢市片瀬海岸

境川を挟んだ西側の片瀬海岸西浜方面に観客が集中しますのでこちらの海岸は比較的空いているので穴場スポットです。家族連れにはとってもオススメ!

しかし!江の島大橋・弁天橋が邪魔となり、一部花火が見えなくなることも><!ご注意ください!!

3.片瀬西浜海水浴場

住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市 片瀬海岸3丁目

打ち上げ会場の近くのため混み合います。1番綺麗に見ることができ、大迫力で観賞できます。

片瀬西浜海水浴場からの動画がありましたのでご紹介☆

すっごい大迫力ですね~!!感動しちゃいます♪

間にさえぎるものがないため、キレイで迫力ある花火をしっかり堪能できちゃいます♪

4.西浦漁港

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1丁目1

こちらは江ノ島北部に位置する公園です!視界良好&打ち上げ場所も近いです!

スペースも広く、打ち上げ直前でも席確保できちゃうそうです♪

江ノ島の中に入るとゆったり見ることができますが、帰りがちょっと問題に。

駅周辺の混雑に巻き込まれてしまうため、終了後すぐに帰宅が難しくなります;

島内散策など、少し時間をずらして帰り支度をするのがオススメです!

江ノ島納涼花火大会2018の駐車場情報!交通規制は?

車で行く方必見!な駐車場情報です。

今回の花火大会専用の駐車場はないため、近隣の有料駐車場をご紹介☆

片瀬海岸地下駐車場

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19

駐車台数:200台

駐車料金:7月・8月 30分/260円 ※最大料金設定ナシ

営業時間:7月・8月 7:00〜21:00

江ノ島なぎさ駐車場

住所:神奈川県藤沢市江の島1 丁目2−1

駐車台数:327台

駐車料金:7月・8月 最初の2時間 / 820円 2時間超え 30分毎 / 280円
当日最大料金 / 2,060円

営業時間:7月・8月 6:00〜21:00

湘南海岸公園西部駐車場

住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸1丁目17−24

駐車台数:685台

駐車料金:7月・8月 30分 / 260円 最大料金(平日) / 3,000円

営業時間:7月・8月 5:00〜20:00

湘南海岸公園中部駐車場

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸3丁目3−25−26

駐車台数:362台

駐車料金:7月・8月 30分 / 260円 最大料金(平日) / 3,000円

営業時間:7月・8月 6:00〜20:00

 

また、リアルタイムで駐車場空き情報も確認できます!

こちらからご確認ください!

湘南なぎさパーク 江ノ島・湘南海岸の駐車場情報

 

また、花火大会につきものの交通規制ですが、なんと江ノ島納涼花火大会では交通規制なしです。

ただし!普段から人気スポットの江ノ島、交通規制はありませんが渋滞がすごい模様。

海岸沿いの国道134号線は普段から混雑しますが、夏シーズンでさらに渋滞が!

車で行く方は渋滞を覚悟していきましょうね~!!

江ノ島納涼花火大会2018の屋台情報

江ノ島納涼花火大会では、数は少ないですが屋台が出店します!

王道の焼きそばやたこ焼き、カキ氷以外にもアイスクリーム、江ノ島といえば!有名な浜焼きなどがあります。

祭り限定で出店されていなくても、屋台同様食べ歩きできるお店もあって最高ですね~♪

数は少ないながらもメニューは充実☆夏シーズンの江ノ島はおいしいものだらけ!

個人的にはしらすを使った屋台、ぜひ制覇してみたいです!!笑

江ノ島納涼花火大会2018まとめ

江ノ島納涼花火大会についておさらいしてみましょう。

  • 打ち上げ花火が1200発打ち上げられる
  • 屋台の数は少ないが浜ならではの浜焼きなどがある
  • 打ち上げ場所が駅から近いためアクセスにも便利
  • 秋の花火大会よりは混雑がないためゆっくり花火を観れる

 

今年最後の花火を楽しむなら江ノ島納涼花火大会に決まり!

最後までお読みいただきありがとうございました!

神奈川県で開催される花火大会情報一覧!

神奈川県で開催される人気花火大会情報!

よく読まれています!

デートの準備は万端ですか?美容院に行かなくても簡単にできる浴衣にぴったりの髪型を、「現役美容師sana」が詳しく画像付きで解説しています!
ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事