スポンサーリンク


芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会は、「芦ノ湖夏まつりウィーク」のトップを切って行われる毎年恒例の花火大会です!

神事が行われた湖水に数多くの灯篭が流された後、待ちに待った花火大会が始まります。

芦ノ湖の守り神である九頭龍伝説に基づいた湖水まつりは今年でなんと1261年目!

花火開催は夏まつりウィーク内に6日連続で5つの花火大会が催されます。

そのため特に花火大会大好き!という方にはおススメの花火大会です。
こちらの記事では、芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会の日程や見どころ、穴場スポットや駐車場についてどこよりも詳しくご紹介していきます!

4

スポンサーリンク


芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会2018の基本情報

◆正式名称:湖水祭・灯籠流し&花火大会

◆開催日時:2018年7月31日(火)20時~20時30分
※荒天時は2018年8月8日(水)に延期

◆打ち上げ場所:元箱根湾

◆会場:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6−40

◆アクセス方法
電車:箱根登山鉄道「箱根湯本」駅から箱根登山バスまたは伊豆箱根バス元箱根港・箱根町行で40分、元箱根港下車すぐ
車:西湖バイパス箱根口ICから箱根新道を経由し、国道1号を元箱根方面へ車で17Km

◆打ち上げ数:約4000発

◆有料席:なし(※観覧船あり)

◆駐車場:2箇所無料駐車場あり。(有料駐車場は330台分:320円/1時間)

◆問い合わせ先:箱根総合観光案内所 046-85-5700

毎年、7月31日から8月5日まで芦ノ湖夏まつりウィークと称してたくさんの祭事が執り行われています。

芦ノ湖の守り神である九頭龍を奉る「湖水祭」を皮切りに、「例祭」「御神幸祭」「龍神祭」「鳥居焼祭」まで様々な祭事が行われ、連夜の花火大会は箱根駅伝に勝るほどの盛り上がる夏の風物詩となっています。

期間中に打ちあがる花火の数はなんと約18,500発!!

箱根の海賊船や遊覧船から花火を楽しむのも、箱根ならではの楽しみ方かもしれませんね!

スポンサーリンク


芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会2018のおススメポイントと見どころは?

湖水祭では、箱根神社宮司ただ一人が乗った御供船が湖水に向かい、いよいよ祭はクライマックスへ。

期間最大規模の約4000発の打ち上げ&水中花火とともに、数百の灯篭が流されます。夏の夜を煌びやかに彩ります。

湖畔では太鼓演舞に他多数の夜店も出て、祭り情緒あふれる一日です!
芦ノ湖の湖水を舞台とした花火大会ですので、周りには自然や箱根神社など、他にはない自然とのコラボレーションや視界を遮ることなく神秘的な美しい花火がみられること間違いなしの花火大会です!

また、静かな湖面に花開く水中花火をはじめ、スターマインなどもみどころのひとつ!

芦ノ湖畔の花火観覧船からの鑑賞もおススメです。

短時間で約4000発の花火が打ち上げられるので迫力満点!!

また湖畔と箱根の山々に囲まれているため、涼しく花火を見物できるのも、この箱根ならではの環境です。

花火の響く音響も、花火の余韻にひたれるステキな思い出になるはず♪

スポンサーリンク


芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会2018の混雑予想

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会では、芦ノ湖からみられるため、そこまでの混雑はみられません。

日中は箱根観光などで楽しみ、色々とおいしいものも食べつつ、夜は場所取りも気にせずに花火がみられる穴場スポット的な花火大会です。

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会2018の駐車場情報

駐車場は、5つの駐車場があります。混雑はみられないこの花火大会ですが、移動手段が限られているため、自家用車で来られる方は早めに駐車場は確保しておくことをオススメします!

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会は無料の駐車場と有料駐車場がありますのでご紹介していきますね。

① 箱根町支所下駐車場

無料の駐車場です。

駐車台数:45台

営業時間:24時間

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根1-2

② 箱根町園地駐車場

無料の駐車場です。

駐車台数:85台

営業時間:24時間

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根317-3

③逆さ富士駐車場

有料駐車場です。

駐車台数:34台

料金:最初の1時間320円/以降30分毎160円(1日最大1,940円)

営業時間:24時間

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根4

④ 大芝駐車場

有料の駐車場です 。

駐車台数:35台

料金:最初の1時間320円/以降30分毎160円(1日最大1,940円)

営業時間:24時間

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根57

⑤恩賜箱根公園駐車場

有料の駐車場です 。

駐車台数:62台

料金:1時間310円

営業時間:7時~21時

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会2018【観覧船情報】

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会は港からも見られますが、観覧船からも見ることができます!

そのため他の花火大会より、間近で見る大チャンスです!

水上花火もあるので迫力のある花火を楽しめるのでかなりのおススメです!

ここでは観覧船の情報を載せておきます。

芦ノ湖花火観覧船は5つの港から出航します

① 関所跡港

時間:19:50発~20:40(予定)

料金:大人2,200円

② 元箱根港

時間:19:50発~20:40(予定)

料金:大人2,200円

③ 箱根園港

時間:19:30発~20:55(予定)

料金:大人2,800円

④ 湖尻港

時間19:30発~21:00(予定)

料金:大人2,800円

■乗車券の購入方法

乗船券はご利用の各港にてご購入ください。

販売は当日の15時過ぎを予定しています。

なお、「小人(小学生)」は半額です。

【お問い合わせ先】
■伊豆箱根鉄道グループ箱根芦ノ湖遊覧船
TEL:0460-83-6351
HP:http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/2018hanabi/index.html/

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会2018まとめ

芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会についておさらいしてみましょう!

  • 芦ノ湖夏まつりウィークでは、湖水まつりをはじめとして5つの花火大会がある
  • 花火は約4000発で、水中花火やスターマインなど色とりどりの花火が打ちあがる
  • 箱根芦ノ湖での開催のため、混雑があまりみられない
  • 遊覧船から都会の花火大会とは一味違った見物ができる
  • 箱根の山々に囲まれて、他の花火大会にはない自然とのコラボレーションが美しい花火大会

 

神奈川県の花火大会はいろいろありますが、芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会はちょっと場所が離れているため、夏休みの家族旅行に併せて楽しんでも良さそうですよね!

また迫力ある花火楽しめるのに、あまり混雑しないのでオススメです!

当日は観光と花火大会を満喫してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

神奈川県で開催される花火大会情報一覧!

よく読まれています!

デートの準備は万端ですか?美容院に行かなくても簡単にできる浴衣にぴったりの髪型を、「現役美容師sana」が詳しく画像付きで解説しています!

ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事