スポンサーリンク


こんにちは!ココです。

 

今日の「所さんお届けモノです」では

日本初の無料スーパーについて特集されます!

 

そこで今日は多摩市で月1開かれる

「無料スーパー」について

お店の場所や開催日時と

寄付方法についても調べてみました!

4

無料スーパーって何?

多摩市にあるNPO法人「シェア・マインド」が

2017年9月から始めた取り組みです!

 

食品は企業が家庭から集められ

無料で提供することから

通称「無料スーパー」と呼ばれています。

 

この活動の一番の目的は

年間600万トン以上とも言われる、

「食品ロス」を減らすため。

 

日本では賞味期限が間近に迫ると

廃棄されることが多く問題視されています。

 

つまりまだまだ食べれる食品が

たくさん捨てられているんです!

 

この問題を解決すべく

いろんな団体が「フードバンク」の

取り組みを行なっています。

 

そんな中NPO法人「シェア・マインド」が

始めた「無料スーパー」は

いろんなメディアでも取り上げられ

話題になっています!

 

 

 

現在は月1回の開催ですが、

今後はもう少し頻度を増やして行くようですよ♪

 

母の職場は障害者施設なので、

フードバンクからの提供があるそうです。

その商品も意外と高級品だったり

中々みたことがないおしゃれな商品あるので

みんな楽しみにしていると行っていました!

 

ということで、

是非行ってみたい!!

次回の無料スーパーの開催場所や営業時間は?

初回は2017年9月3日に

多摩市の親子カフェ「With co(うぃずこ)」で

開催されました。

 

次回11月5日の無料スーパーも同じ場所

多摩市の親子カフェ「With co」で開催予定です。

 

住所:東京都多摩市鶴牧1-2-1 サンシエールビル3F

 

日時:2017年11月5日

10:00〜14:00

 

並んでいる商品は全て無料なので

もちろん値札もレジもありません!

 

毎回10時の開店前から大行列のようです。

持ち帰れる商品は「1人7点まで」

 

初回はなんと30分でなくなってしまったそう。

確実に持ち帰りたい方は

開店1時間前にはお店に行った方が良さそうですね。

食品の寄付方法は?

もらう側にもなりたいのですが、

これはギブアントテイク!

 

みなさんの家庭にある

食品の寄付も積極的にしましょう♪

 

ということで寄付方法を調べてみました。

 


引用元:https://sharemind.jimdo.com

 

寄付できる食品の条件はたった3つ!

 

・賞味期限まで2ヶ月以上の食品

・未開封であること

・常温保管できること

 

あくまで商品としての提供なので、

当たり前のことですよね!

 

また冷蔵や冷凍品だと

保存にコストがかかりますので

常温保管ができる商品に限ります。

 

例えば缶詰やレトルト商品、

お菓子や調味料ですよね!

 

母の職場に来るのは、

シリアルや非常食のドライフード、

常温保管ができる飲み物なんかも

あると言ってました!

まとめ

今日は多摩市で月1回開催されている

日本初の無料スーパーについて

調べてみました!

 

とても素晴らしい取り組みなので

全国に広がると良いですよね。

 

行ってもらうだけではなく、

是非とも提供する側にも回りたいです!

 

無料で試食し放題!

藤堂プランニングについてはこちら

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事