スポンサーリンク


よこはま動物園ズーラシアといえば、土日になると駐車場入場待ちで、いつも県道45号(中原街道)の交差点から渋滞しています。

GWなどの連休ともなると渋滞はさらに拡大し、あの大型駐車場が満車になることも…。

今回は、渋滞を回避するための方法やポイントを横浜在住の私がどこよりも詳しく説明して行きます!

 Uターンを紹介しているブログもありますが、近くに住む方によると取り締まりも行われているようです。せっかくの楽しい一日のスタートが悲しい結果にならないようこちらの方法をご紹介します!
4

スポンサーリンク


渋滞にハマった!そんな時はズーラシア駐車場渋滞の穴場迂回ルートを使おう。

ズーラシアは園内自体は混雑していないのですが、とにかく駐車場渋滞がひどい!!

SNS上でも度々、その様子がリアルタイムでつぶやかれています。

実は、ズーラシア行きの渋滞を回避するポイントがあります!

それは「動物園入口」交差点をどうに通過するか

なのです!

そこでここからは、タクシーでも使われている裏道をご紹介していきます!

スポンサーリンク


港北IC方面からズーラシアに来た場合の渋滞回避方法!

まず初めに、港北ICからのアクセス方法についてご紹介していきますね。

この地図をみて分かるように、Uターンという方法も考えられます。

しかし、混雑が多い道路は取り締まりが厳しくなり、また違反行為に当たる可能性があるため※、Uターンはやめましょう

※標識や標示が設けられていない場所でも、歩行者や他の車両の正常な交通の妨害になりそうな時には、Uターンをする事が法令で禁止されています。

ポイント1.「動物園入口」交差点の一つ手前で左折する!

こちらは「動物園入口」交差点一つ手前左にある道です、港北IC方面から向かってきた時の画像です。

通常ならば一番右の右折レーンに入り右折をするのですが、混雑回避のためには

  • ある程度前から一番左のレーンを走っておく
  • 「動物園入り口」交差点一つ手前の道左折
  • 数メートル先に進み右折
  • 右折後、数メートル先に進み右折

まずこの4つを実行してください!

ポイント2.すぐ右折①

左折し、数メートル道なりに進むと、右に道が見えてきます。

ここを右折します。

ポイント3.すぐ右折②

右折し、また数メートル進むと右手に道が見えてきます。

ここを右折します。

ポイント4.動物園入口交差点を直進

右折をし、数メートル進むと「動物園入口」交差点に辿りつきます。

※画像の右が港北IC方面、左が下川井IC方面

あとは信号が変わったら直進するだけです。

この方法は、JR中山駅からタクシーを利用してズーラシアに向かう際に使われる方法です。

基本的にズーラシアへの渋滞を回避する方法は今のところ、この方法が一番です!

スポンサーリンク


ズーラシアの駐車場が渋滞する理由は?混雑回避の方法は?

何故、中原街道で「ズーラシア渋滞」が起こるのか?

その理由は、

  • ズーラシアの専用駐車場の入り口が1つしかない
  • 専用駐車場に繋がる道が1ルートのみ(片道1車線の狭い道)
  • 必ず「動物園入口」交差点を通過することになる

特に、専用駐車場の入り口が1つというのがネックです!

時間帯によっても異なるのですが、例えばお昼くらいになると、朝一でズーラシアを訪れ駐車場を出ようとしている車とこれから駐車場に入ろうとしている車とが出入口道路でバッティングしてしまいます。

これだけ広大は駐車場なので、入り口を複数設けて警備員を配置すればいいものの…。

最初は駐車場入り口周辺だけの渋滞が、だんだんと後方に向かって波及してしまうのです。

 

事前に混雑を回避するには、

  • 専用駐車場に朝早くに到着
  • 少し遠くなるが周辺駐車場に停める

これら2つの方法が考えられます。

ズーラシアの公式Twitterでは渋滞情報が記載される場合があります。

こちらも併せてチェックしましょう!

ちなみにズーラシア周辺では予約できる駐車場もありますよ。

ズーラシアの駐車場は帰りも渋滞必須?余裕があれば回避方法も試してみよう!

ズーラシアの駐車場は、先ほどもお伝えした通り出入り口が1つなので帰りも渋滞が発生します。

帰りの渋滞に巻き込まれないために、一番おすすめなのが10時前にはズーラシアの駐車場に到着することです

ズーラシアの閉園時間は午後16時過ぎで、もし午後14時から動物園内に入れたとしても、2時間程度しか楽しむことができません!

午後15時ぐらいまでに駐車場から出るなら、それほど混雑はしないのですが、閉園まで遊んだ場合、しばらくは駐車場から出られません。

 

なぜなら、正門駐車場も臨時である北門駐車場も、出口が1か所しかなく2台ずつしか駐車場から出られないからです

最大2,200台車が停められる駐車場にこの数です、混雑するのは当たり前ですね。

駐車場の出口を通過するまでに大体1時間はかかると思っておきましょう。

ズーラシアの駐車場から車を出庫しやすくするためのポイント

正門駐車場・北門駐車場ともに、車を停める位置が重要です

正門駐車場の場合

正門駐車場には、A棟、B棟、C棟、D棟、E棟の5つの立体駐車場があり、出口に一番近いのはA棟になります。

しかし、正門駐車場に入ったら手前(駐車場出入口近く)のA棟に停めず、ぐるっと奥のE棟(正門入口付近)まで進みましょう!
そうすると、帰りは動物園から出てすぐ車に乗り込んで出発できます。
駐車場出口に近くても、動物園からは歩かなくてはならないA棟よりは実は早かったりします。

北門駐車場の場合

北門駐車場には、A、B、D、E、Fの5つの平面駐車場から構成されていて、出入口に一番近いのはAです。
北門駐車場に入ったら手前(入口近く)のA駐車場に停めましょう!
誘導員がいるので、他の車が動線に入れてくれないということもないので(誘導員がいない場合は、イジワルな人は動線に入れてくれませんよね…)、
出口に近い場所に停めれば、30分ぐらいで駐車場から出ることができるようになります!

ズーラシアへのアクセス方法と駐車場情報を確認しよう!

バス利用の場合

出典元:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/access.php

  • 相鉄線「鶴ヶ峰」・「三ツ境」駅から、「よこはま動物園」行きバスで約15 分
  • JR 横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅から、「よこはま動物園」行きバスで約15 分
  • 「横浜」駅から、「よこはま動物園」行きバスで約1 時間

※ナイトズーラシア開催日の夕刻以降の臨時バスあり

車を利用する場合

出典元:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/access.php

  • 首都高速「葛西JCT」から約50分
  • 東名高速「横浜町田I.C.」から約15分
  • 保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」から約5分
  • 第三京浜「港北I.C」から約20分
料金 1日1回 1,000円(後払)
台数 最大2,200台:正門駐車場1,400台、北門駐車場800台(臨時で使用)
営業時間 開園1時間前〜閉園1時間後
※入場は閉園30分前まで
備考 正門駐車場の車両制限:高さ2.1m、重量2.0t

ズーラシア駐車場の混雑回避方法まとめ!

ズーラシア駐車場の混雑回避方法をまとめました。

  • 「動物園入口」交差点手前の道で左折→右折→右折→直進すべし!(港北ICから来た場合)
  • できれば午前10時頃までには専用駐車場に到着しよう!
  • 専用駐車場内の停める位置も重要
  • ズーラシアの周辺駐車場を利用するのもアリ
  • 駅からバスを利用するのも手

ズーラシアへ行く人はファミリーやカップルが多いので、車を利用する人がほとんどです。

土日になると毎週混雑し、GWなどの大型連休になると最大2時間かかるなんて場合もあります。

上記のポイントを参考に混雑を少しでも回避して、ズーラシアを楽しんでくださいね!

ちなみにズーラシア周辺では予約できる駐車場もあります!

横浜の動物園情報まとめ

ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事