夏のレジャーで大人気の「海やプール」

 

「今年はどういう水着を着ようかな?」と考え始めている方!その水着に合うヘアスタイルも考えていますか?

 

せっかくならヘアスタイルもオシャレに決めたい♪でも

「可愛いくアレンジをしても濡れて髪型が崩れてしまうのでは?」

なんて心配になりますよね。

 

特に、ミディアムの長さの方はまとめ髪にするといつも通りで、凝ったアレンジにすると長さが足りなかったりと難しい…

 

でも実は、ミディアムだからこそ出来る可愛いアレンジが沢山ありますよ♪

 

今回はそんなお悩みを持っている女子必見!海やプールでおすすめのオシャレなミディアムアレンジをご紹介していきます♪

スポンサーリンク


海やプールの髪型で一番人気はお団子ヘア!動画で徹底解説!

海やプールで人気のヘアスタイルと言えばお団子ヘアですよね!

 

お団子ヘアは、崩れにくくアレンジが苦手な方でも簡単に可愛く出来ちゃう魅力的なヘアスタイルです♪

 

さらに”束ねる位置”や”ゆるさ加減”で印象を変える事も出来て、バリエーションも豊富なので色々楽しめます!

 

そこで、誰でも出来る簡単で可愛いお団子スタイルについて、動画を使って徹底解説していきます!

 

【海やプールで大人気のヘアスタイル】王道のお団子ヘア

 

高い位置でまとめる定番のお団子ヘアは、スッキリとしたフェミニンな印象を与えてくれます!

 

また、こちらの動画はサイドにおくれ毛を出す事でより女性らしい雰囲気があり、ねじってまとめるだけの簡単なお団子アレンジなので誰にでも挑戦しやすくておすすめです♪

 

 

【海やプールで大人気のヘアスタイル】低めのお団子ヘア

 

低めのお団子ヘアは、落ち着きのある大人っぽい雰囲気に仕上げたい方におすすめのヘアアレンジです!

 

さらに、こちらの動画はルーズさも兼ね備えたアレンジなので大人可愛い雰囲気になりたい方にもおすすめですよ♪

 

【海やプールで大人気のヘアスタイル】コテを使わないお団子ヘア

 

お団子アレンジがやりやすいように初めにコテで巻く方が多いですが、こちらは巻かなくても簡単に可愛いお団子ヘアが作れる動画なので巻くのが苦手な方におすすめです♪

 

お団子ヘアにおすすめのヘアアクセ

 

お団子ヘアはそのままでも十分可愛いですが、こちらの三角クリップをプラスするだけで一気にオシャレ度アップ!

 

また、髪に挟んで付けるだけなのに簡単にワンランク上の素敵なヘアスタイルに仕上がるのでおすすめ♪

 

また崩れても直しやすいので安心です!

スポンサーリンク


海やプールで濡れても可愛い髪型10選!ミディアムの簡単ヘアアレンジ

それでは早速、ミディアムの方におすすめの濡れても可愛いヘアアレンジをご紹介していきます!ぜひ、お気に入りのヘアスタイルを探してみて下さい♪

 

1.【海やプールにおすすめ!】シニヨン風スタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/Be7l9HeBWGB/?hl=ja&taken-by=koyahair

①難易度★★★☆☆

 

②用意するもの

  • コテ
  • ゴム
  • ピン

 

③やり方解説

  1. まとめやすいように初めに全体をコテで巻きましょう
  2. 左右、耳より前の髪を残します
  3. 余っているバックの部分を耳の高さより少し低い位置で一つにまとめます
  4. まとめた髪の毛先を三つ編みでくるくるとまとめてから適度に崩してピンで固定します
  5. 両サイドの残している髪をねじって先程のまとめたゴムにそれぞれ巻き付けて完成

 

2.【海やプールにおすすめ!】くるりんぱ×三つ編みスタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BW4YYrnAp5H/?hl=ja&taken-by=tsurutani_k

①難易度★★★☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • ピン

 

③やり方解説

  1. 後ろで半分に分けて左右それぞれくるりんぱをしてから、ルーズ感が出るように全体を崩します
  2. 左右両方のくるりんぱの毛先を合わせて三つ編みをします
  3. 三つ編みを崩してからくるくる丸めてピンで固定
  4. 最後に全体のバランスを整えて完成

 

3.【海やプールにおすすめ!】ロープ編みスタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/Bgge-qWlmwH/?hl=ja&taken-by=maya_arrange

①難易度★★☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • ピン
  • 三角クリップ

 

③やり方解説

  1. ハチ付近の髪を取って仮止めします
  2. 残りの髪を毛先は最後まで通さず輪っかになるように一つにまとめます
  3. 毛先をゴムに巻き付けて、お団子ヘア風に作ります
  4. 仮止めをしていた髪を二つに分けてロープ編みをします
  5. ロープ編みの毛束を引き出し、先程のお団子の周りに巻き付けクリップで留めたら完成

 

4.【海やプールにおすすめ!】編み込みでシニヨン風スタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BgPSJX6hR6H/?hl=ja&taken-by=izimie

①難易度★★☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • ピン

 

③やり方解説

  1. トップから編み込みで編んでいきます
  2. バランスを見ながら全体を崩していきます
  3. 毛先を低い位置でくるくるまとめてからピンで固定をして完成

 

この髪型におすすめのヘアアクセはこちら!

 

シンプルなヘアアクセだからこそヘアスタイルがよりオシャレに引き立ちます♪

5.【海やプールにおすすめ!】横りんぱスタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BWKatLrAH4V/?hl=ja&taken-by=watanabeyoshiaki

①難易度★★☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • 小ぶりのシュシュ

 

③やり方解説

  1. 縦に三等分にします
  2. 両サイドを左右どちらかの三つ襟部分でまとめてからくるりんぱをします
  3. ゴム付近の髪を崩してボリュームを出しましょう
  4. 真ん中の余っている髪とくるりんぱをした毛先をひとまとめに結んで完成

 

6.【海やプールにおすすめ!】ローポニースタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BRIyzaOl17C/?hl=ja&taken-by=yoshihama0423

①難易度★☆☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • 三角クリップ

 

③やり方解説

  1. トップからハチ付近より少し下の部分を二つに分けてざっくりとロープ編みをします(ここではゴムを使いません)
  2. 残っている下の髪を先程のロープ編みと合わせて一つに結びます(一度ゴムで結んでから三角クリップで留めると崩れ防止になりますよ!)
  3. 最後にバランスを整えながら全体を崩して完成

 

ローポニーのセルフアレンジ動画を見てみる!

7.【海やプールにおすすめ!】編み込みの下ろし編みスタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BTgjr-Rlzll/?hl=ja&taken-by=watanabeyoshiaki

①難易度★★☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • コテ

 

③手順

  1. 髪の毛がさらさらでアレンジがやりにくい方は、初めにコテで全体を軽く巻きましょう
  2. トップから毛先まで少しずつ左寄りになるように編み込んでいきます(右寄りでも大丈夫ですよ)
  3. ボリュームを出したり、編み目を大きくする為に全体的に崩して完成

 

おすすめのヘアアクセがこちら!

 

べっ甲柄でリングの形がアクセントのヘアゴムです♪また、ブレスレットとしても使えるのでこれからの季節、一つ持っておくと便利!

 

8.【海やプールにおすすめ!】三つ編みだけのダウンスタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BQAilZ9jF3z/?hl=ja&taken-by=asuka_wakita

①難易度★★☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • 三角クリップ

 

③やり方解説

  1. 左から「多い」「普通」「少ない」と毛量を変えて三等分にします
  2. 毛先まで三つ編みにします
  3. 毛量を変えて三つ編みにしているので、段々短い髪が出てきます
  4. 短い髪を右側へ、その他の髪は左側へと引っ張りゴムでまとめます
  5. 毛先を外側に向かって引っ張り、上に向かって引き上げていきます(上に引き上げる事で編み目が詰り横にボリュームがでます)
  6. 最後に編み目を崩してゴムの部分に三角クリップを挟んで完成

 

9.【海やプールにおすすめ!】メッシーバンスタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BRkdRZDAehS/?hl=ja&taken-by=tsurutani_k

①難易度★★☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • ピン

 

③やり方解説

  1. 両サイドの髪を残して真ん中の髪をローポニーをして表面を引き出します
  2. 両サイドの髪を先程のローポニーでまとめたゴムの上でくるりんぱをして崩します
  3. ローポニーの毛先とくるりんぱの毛先をゴムでまとめます
  4. 毛先を上向きでくるくる丸めます
  5. 左右からピンで留め、ほぐして完成

 

おすすめのヘアアクセがこちら!

 

抜け感のあるヘアピンは、メッシーバンスタイルと合わせてお上品さもプラス♪

10.【海やプールにおすすめ!】くるりんぱだけの簡単スタイル

出典元:https://www.instagram.com/p/BghjQRahuEq/?hl=ja&taken-by=aquila.ueda

①難易度★☆☆☆☆

 

②用意するもの

  • ゴム
  • コテ
  • コーム型のヘアアクセ

 

③やり方解説

  1. 表面軽く巻いてから、一つにまとめてくるりんぱをします
  2. バランスを整えながら全体を崩して最後にコーム型のヘアアクセを付けて完成

 

以上です♪

 

夏の髪型はお決まりですか?! 簡単アレンジでバッチリおしゃれに決めちゃいましょう!!

海やプールで髪を傷ませない!事前ケア方法をご紹介!

海やプールに行くと、髪のトラブルが気になりますよね。特に気になるのが

  • パサつき
  • 切れ毛
  • 髪の色の褪色

ですよね。ではなぜこういったトラブルが起きるのでしょうか?

海やプールで髪がパサついたり色が抜ける原因はなぜ?

海やプールで髪の毛がトラブルになる原因は3つあります。

  • 紫外線
  • 塩素
  • 塩分

でも海やプールで遊ぶ場合、どれも絶対に避けられない!

そこで、海やプールで遊ぶ前に、髪の毛の事前ケアでしっかりと予防していきましょう!

【紫外線対策】UV効果のあるヘアケア用品と帽子がおすすめ!

お顔や体のUVケアは念入りにしても、ついつい髪のUVケアは忘れてしまいますよね!

しかし、髪の毛はお顔以上に紫外線の影響を受けてしまうので、お肌同様にヘアケアも大切です!

そこで、紫外線予防にはUVカット効果のあるヘアスプレー紫外線に当たらないようにつばが広めで淡い色味の帽子がおすすめ♪

まずおすすめのUVスプレーがこちら!

ヘアケアで有名なラサーナのUVスプレーです!

スプレー1本で体や髪を紫外線からカットし、しっとりとツヤのある髪を与えてくれます!また、コンパクトサイズで持ち運びも楽ちん♪

【塩素&塩分対策】まとめ髪で必要以上に濡らさず、ヘアケア剤を使う!

出典元:https://www.instagram.com/p/BX89NfUlGjc/?hl=ja&taken-by=kawamura_takashi_cam

塩素と海水は同様の影響を髪に与えてしまいます!

また塩素や海水が髪に付いた状態で、紫外線を浴びてしまうと髪に潤いが無くなり、漂白作用が倍増するのでさらに髪の痛みが悪化します!

そこで、ポイントは2つ

  • 出来るだけ濡らさないようにまとめ髪をする
  • 洗い流さないトレートメントをつける

可愛くて簡単にできるまとめ髪のアレンジ例は、次で詳しく解説します!

海やプールに入る前に、洗い流さないトリートメントを付けておきましょう!

髪に保護膜を作る事で、塩分や塩素が髪の内部に入る事を防ぎ髪の傷みを最小限に押さえてくれますよ♪

おすすめの洗い流さないトリートメントがこちら!

椿油の洗い流さないトリートメントは、保湿力や浸透性に優れていて紫外線予防にも効果的でおすすめ♪

まとめ

今回は、ミディアムの方に海やプールでおすすめの濡れても可愛いヘアアレンジをご紹介させて頂きました!

 

濡れても可愛いヘアスタイルを保つ秘訣はまとめ髪です!さらに、ヘアケア予防にもなりますよ♪

 

今回ご紹介させて頂いたアレンジは普段使いはもちろん、オフィスやヘアアクセを変えれば大事な行事などでも大活躍します♪

 

ぜひ、挑戦してみて下さい!

 

参考になれば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
おすすめの記事