こんにちは〜。ココです!

 

私が住んでいる町は比較的若い家族が多く
春休みの今、毎日子供達の元気な声が響いています!

 

そこでふと。
今は毎日お休みみたいなものですが
子供が小学生になった時、
春休みやGW、夏休みといった長期休みは
やっぱりどこかにお出かけしたり
いろんな体験をさせてあげたいな〜と!

 

そう思っていた矢先
TVで富士サファリーパークで始まった
「スーパージャングルバス」が特集されていました!

新たな車両(天井部分が金網張り)を導入し、
日本初!頭上から迫り来る
クマやライオン、

ラマやラクダなどの動物たちを観察したり
餌をあげることができるそうです!

 

家族連れのお出かけにぴったりですよね?

 

そこで気になる予約方法、
雨の日の運行やよだれ対策について
調べてみました!!

スポンサーリンク


スーパージャングルバスの予約はWEBから!

基本的にWEBからの予約制となっています!

 

どうしても今日乗りたいって人は、、、
キャンセルが出た場合のみ
一部当日受け付けがあり
乗車時間の30分前から

チケットが販売されるようです。

 

しかし人気アトラクションの為、
確実に乗車するには事前予約をオススメします!!

 

ちなみに話題のアトラクションの為
春休みは既に予約でいっぱいのようです。

 

また簡単に詳細を紹介します!
開催日 :毎日
運行時間:1日3回(約60分/回)
⑴10:20
⑵12:50
⑶15:20
定員  :20名/回
料金  :¥2,000/人
※入園料と別

対象年齢は小学生以上となっております。

スポンサーリンク


スーパージャングルバスの雨やよだれ対策は?

基本的に雨天時でも決行されるようです!!
ただ天井や側面部分が金網張りの為、
車内に雨が吹き込みます。
恐らく盛大に!!
傘が使用できないようなので、
レインコートが必須のようです。

 

またやはりよだれは垂れるそうです(笑)
公式HPにも以下記載がありました。

動物が天井部分に乗った際、動物のよだれ、体毛、砂などが落下する可能性がありますが、衣服の汚損については保証できませんので、予めご了承ください。

引用元:http://www.fujisafari.co.jp/reserve/superjunglebus.htm

でもそれだけ動物と

間近に触れ合えるってことですよね?
実際行かれ方の体験談を見ると、
子供達は大興奮だったそうです!!

 

私も子供の頃、
富士サファリパークに連れて行ってもらいましたが、
生で見た動物の迫力を鮮明に覚えています!
でもやっぱり『突き破って車の中に入ってこないのかな?』
と、かなり心配でした 笑

 

もちろん大人でも楽しめると思うので、
ぜひ親子で遊びに行ってみてください☆

 

急に雨が降ることも考えられるので、
雨よだれ対策にレインコートは持参しましょう♪
※ポンチョが¥200で販売されているようですが、
今は何でも100均で手に入りますからね〜

まとめ

私はどちらかというとインドア派なので
こういったものにあまり興味がありませんでした。

 

でも子供が産まれると不思議なもので、
いろんなイベントやアトラクションが気になります!!

 

TVでは、クマさんがゆっくり慎重に
バスから降りていく姿が情けない感じで
とっても可愛かったです(笑)

 

そんな動物の意外な姿を見つけに
行くのも楽しいかもしれません♪

 

現在8月31日までの予約を
受け付けているようです!
春休みは間に合わなくても
GWや夏休みに予約をしてみてはいかがでしょうか?

 

いつか実際に出かけた内容を
レポートできたらいいな〜

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
お出かけ, 子育ての関連記事
  • お台場ウォーターパーク(2017)の混雑状況は?穴場駐車場もチェック!
  • 逗子海岸の駐車場は無料?安い穴場パーキングや最大料金をチェック!
  • 赤ちゃんの温泉デビューはいつから?!関東近郊でおすすめの場所!!
  • スーパージャングルバスの予約方法は?雨やよだれ対策が気になる!
おすすめの記事