こんにちは!ココです。

 

今日2017年12月2日方法の

満天☆青空レストランは生麹についてです!

 

舞台は先週と同じ新潟です!

 

生麹といえば流行りの酵素♪

ちょっと前にも調味料として

「塩麹」が大流行しましたよね!

 

さらにこれからの季節に欠かせない甘酒!

 

飲む点滴とも言われる栄養満点の「甘酒」は

酒粕のイメージが強いかもしれませんが、

 

米麹から作られたものはノンアルコールなので

妊婦さんも授乳中の方も、

さらにはお子さんも飲めます♪

 

また米麹から作られたものは自然の甘さで

ヨーグルトやトーストにも合います!

 

私は妊娠中から米麹の甘酒をずっと飲んでいます♪

 

そこで今回は満点☆青空レストランで紹介される

新潟市の片山商店さんの生麹に興味津々!

 

ということで、通販やお取り寄せ方法と

生麹のレシピをチェックしてみます!

スポンサーリンク


新潟市片山商店の生麹や甘酒、塩麹の通販サイトは?

それでは早速片山商店の生麹の

通販サイトをご紹介します!

せっかくなのでこの生麹から作られた

甘酒や塩麹もご紹介しますね!

1やっぱり楽天!

まずは生こうじ

ちょっと量が多く見えますが、

お味噌を作るなら1kg必要なので

これでも足りないかも?!

 

次は塩こうじ

唐揚げを作るときに塩麹をもみ込んでおくと

とっても柔らかくふわっふわなお肉になるんですよね〜

 

最後は甘酒

片岡商店の甘酒はストレートタイプ!

またサイズは2タイプ!

150gの一回切りの飲みきりタイプと

家族で飲める620gのタイプ。

①150g×5セット

 

②150g×12セット

 

③150g×20セット

 

④620g×3セット

※150g×12セットより60g多いのに

約500円安いのでご家族や多い方にはこっちがオススメ!

 

⑤620g×5セット

※150g×20セットより100g多いのに

約1000円安いのでご家族や多い方にはこっちがオススメ!

 

私は甘酒大好きなので、

大容量を買います!

 

おまけ♪

片岡商店さんの生麹が使われた加工食品もありますよ!

2Yahoo!ショッピングにもあるよ♪

まずは塩麹から〜

片山商店生麹の購入する!

 

次は塩こうじ!

片山商店塩こうじの購入する!

 

最後は甘酒!

片山商店の甘酒を購入する!

ヤフーショッピングで購入できる甘酒は

一番少ない量しか販売されていないんですね。

でもお試ししたい方には少量がオススメです!

スポンサーリンク


片山商店さんについて!

米どころとして知られる新潟県にある片山商店。

創業は明治38年で現在の店主片山喜久さんは3代目!

 

片山喜久さんは五ツ星お米マイスターの認定も受けており

原料であるお米にも強いこだわりがあります!

 

店主の片山さんキャラが立っていますね笑

麹愛が強烈!!

 

この五ツ星お米マイスターがどれくらいすごいかというと、

まずはじめに三ツ星お米マイスターという

「知識」メインの資格を取った方のうち

より高度な「技術力」を確かめる試験をパスした

いわばお米のプロ中のプロの資格です!

 

三ツ星お米マイスターが全国に4,000人程いるようですが、

そのうち五ツ星お米マイスターはその1割にも満たないそう!

 

そんなすごい資格を持つ店主がいる

片山商店さんはやはりお米に対しても

強いこだわりがあります!

原料のお米へのこだわり

五ツ星お米マイスターの片山さんが選ぶ原料のお米は

契約農家さんから仕入れる

「新潟県産コシヒカリ」を100%使用。

 

これは当たり前ですよね!と言いたいところですが、

実は新潟県産のコシヒカリは麹の原料としては

あまり適さないんだそう。

その訳は粘りが強すぎること。

 

麹は一粒一粒がバラバラしていますよね?

新潟県産のコシヒカリは粘りが強いため

なかなかバラバラになりません。

しかし片山商店は丁寧に何度も手入れし、

それぞれのお米に糀菌を回すことで

理想の糀へとなっていきます。

 

またせっかくの産地直送なので

フレッシュなお米が手に入りますよね。

 

しかし精米されたお米では

どんどん古くなってしまいます。

 

そこで五ツ星お米マイスターの片山さんが

毎週使う分だけ自家精米をしることで

一番良い状態のお米を材料にすることができます!

 

 

他にも片山商店さんのこだわりは

公式HPで確認できますよ♪

片山商店公式HP

生麹のオススメレシピまとめ!

#片山商店#甘酒#一夜雪#gala

suzukenさん(@petzl55)がシェアした投稿 –

せっかく美味しい生麹を手に入れたら

美味しくいただきたいですよね。

 

自分で作れる塩麹や

甘酒の作り方をまとめてみました!

簡単な塩麹の作り方!

材料
  • 生麹 400g
  • 塩  120g
  • 水  400cc

 

作り方
  1. 生麹をしっかりと手でもみほぐす
  2. 1に塩を加えて揉み込む(指の形が残るくらい)
  3. 水を注ぎよく混ぜる
  4. 保存用の瓶に詰める
  5. 1日1回下から上にスプーンでかき混ぜる(夏は1週間/冬は10~2週間)
  6. 塩の角が取れてまろやかになったら完成!

 

わかりやすい動画があったのでご紹介します!

塩麹ってちょっとお高いし、

買うと添加物とか気になるので

こんなに簡単に作れるならやってみたい!!

 

 発酵させる温度は70度を超えると、

酵素が死んでしまい塩麹になりません!!

ご注意ください!

甘酒の簡単な作り方!

材料
  • 生麹 400g
  • お米 2合
  • 水  800cc

 

作り方
  1. 炊飯器でおかゆを炊く
  2. 65℃くらいまで冷ます
  3. 生麹をよくほぐし混ぜる
  4. トロトロになるまで7~8時間保
  5. 急冷したら完成

 

こちらのレシピは炊飯器を使用していますが

ヨーグルトメーカーでも簡単にできます!

 

炊飯器で7~8時間保温だと

ちょっと時間を選びますが、

ヨーグルトメーカーで作ってしまえば

いつでも好きなときに作れますよね♪

 

いろんなヨーグルトメーカーがありますが

動画のものはこれ♪

 

妊娠中に真剣に購入を考えたことがありましたが、

また再熱しちゃいそうです!

 

片山商店さんのさんの生麹で作った甘酒は

糖度がなんと30℃!

 

なのでスイーツにもなります。

番組内ではティラミスを作っていましたね♪

 

私もヨーグルトにかけたり、

牛乳に入れたり飲んだり甘味料として食べています!

 

番組内で紹介されていたレシピは

魔法瓶を使って時短!

さらに簡単そうでした!

まとめ

今日は満天青空レストランで放送される

新潟市片山商店さんの生麹と

そのこだわりの生麹から作られ塩麹や

糀の自然な甘さが魅力の

甘酒について調べてみました!

 

気になる商品はありましたか?

 

実家は毎年味噌を手作りしているのですが

なかなか大変そうでできないなと思っているので

塩麹からチャレンジしてみたいと思います!

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました!

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
  • 新潟片山商店の生麹(塩糀・甘酒)を通販お取り寄せ!満天青空レストラン
  • 新潟糸魚川のマダラ(寒たら)は通販お取り寄せできる?満天青空レストラン
  • 大阪松原河内鴨(ツムラ本店)を通販お取り寄せ|満天青空レストランで話題
  • 銀しぶき(岡山幻の山芋)を通販お取り寄せ!満点青空レストランに登場!
  • 南部太ねぎ(青空レストラン)を通販でお取り寄せ!値段や販売店は?
  • ゆめおばこ(秋田・青空レストラン)新米を通販お取り寄せ!ご飯のお供や口コミも?
おすすめの記事