こんにちは!ココです。

 

アメリカの高級バッグブランドの

「コーチ」が10月31日より

社名を変更するという発表をしました。

 

その名前が「タペストリー」

 

プププッ。ちょっとダサい。。。

そうなんです!

新しい社名「タペストリー」が

ちょっとダサい!!

 

そこで知名度抜群の「コーチ」の名前を

捨てた社名変更の理由と

新社名「タペストリー」の意味

を調べてみたいと思います!

スポンサーリンク


コーチの社名変更理由と新社名「タペストリー」の意味は?

アメリカのラグシュアリーブランド「COACH」

実は76年という長い歴史をもつブランドです。

 

そんなコーチが突然、

社名を変更するというもんだから

世界中がびっくりしました!

 

新社名は「tapestry(タペストリー」

というよくわからない名前。

 

社名変更の理由は?

これまでのコーチのイメージといえば

「ブランド品」ではあるが

「手が出せないほどの高級ブランド」ではない。

というのが正直なところ。

 

どうやらコーチは昨今、

高級ブランドの買収をしたり

大きな組織変革を起こそうとしているよう。

 

今回の社名変更に関して、

「コーチ」というブランド名は残し、

社名のみの変更が発表されています。

 

つまり「タペストリー」が目指すのは

コーチを傘下に置く新しい

高級ブランドとしての地位獲得です!

 

このようなブランドグループとして例えば思いつくのが、

代表ブランド:ルイヴィトンを参加に持つ

「LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」です。

 

コーチはさらなる成長を目指して

高級ブランドグループを作るために

知名度のある「コーチ」という名前から

社名変更に踏み切ったと言われています。

「タペストリー」の意味は?

CEOのビクター・ルイス氏によると

「タペストリー」に込めた意味は

以下のようにいっています。

タペストリーは、共通のプラットフォームとこれらのバリューを基に、創造性や、クラフトマンシップ、オーセンティックで、包括性を表現する名前だ。

 

うーんよくわからない!笑

 

ちなみに「タペストリー」の言葉の意味は

壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物の一種。タペストリーは英語で、中期英語ではtapisseryといい、仏語のタピスリ(tapisserie)からきている。製織の技術では日本の綴織(つづれおり、(平織の一種で、太い横糸で縦糸を包み込むことで、縦糸を見えなくして横糸だけで絵柄を表現する織物)に相当するものである。

やっぱりよくわからないので、

実際のお写真をみてみましょう!

 

こんな感じです!

とってもオシャレだけど、

この壁掛けの意味があるのに

社名にするってなかなか勇気がありますよね笑

スポンサーリンク


SNSでは批判の声がいっぱい!

本国アメリカでも、

このネーミングやブランディングについては

 

経営者をクビにすべきだ!

なんていう強い批判や反発の声が上がっています。

 

また日本でもとにかく多い声がこちら

あっ、これ私もです笑

とにかく批判の声ばかり!

この声を受けて社名変更なし!

 

なんてならにと思いますが、

人気急落の影響が心配ですよね笑

まとめ

コーチといえば、

高校生の時に手を出せたブランドでした。

 

今後高級路線に行くのであれば、

娘が大きくなる頃には

高級ブランドになっていることもあるかも?

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
海外の関連記事
  • コーチ社名変更の理由とタペストリーの意味とは?ダサいと話題!
  • キャサリン妃第三子の予定日や性別は?早すぎるの意味とは!
  • メーガン・マークルは母親が黒人で有色人種?離婚理由や元旦那も調査!
  • カヤスコデラリオが結婚した旦那は?スタイルが良くて可愛いと話題!
  • Lure Hsu(許路兒)台湾美魔女のスタイルが話題!身長・体重をチェック!
  • グレイシーゴールドが太った原因は?激太り前後の画像と体重をチェック!
おすすめの記事