こんにちは!ココです。

 

先日ついに30歳になりました。

あー私もついに30代。

楽しい10年にするぞー!

 

そして今年は運転免許証の

更新タイミングです。

 

今回は娘もいるので、

時間はどれくらいかかるのかな?と

事前に調べてみたところ、

 

しかしあまり情報がなかったので

体験談をレポートしたいと思います!

 

今回はゴールド免許保有者の更新、

優良講習@警察署の

流れと所要時間をまとめてご紹介!

スポンサーリンク


ゴールド運転免許証更新@警察署の流れ!

 

まず当日警察署で行われる

運転免許証更新の流れについてご紹介します!

 

その前に重要なのが

 

お住いの都道府県公安委員会から送られる

「更新連絡書」のハガキを入手すること。

 

 

届くタイミングは誕生日の35日前まで。

 

更新期間は誕生日前後1ヶ月間です。

つまり更新期間開始の直前までには

お手元に届いているはずです!

 

お手持ちの運転免許証にも

有効期限が書かれています。

 

更新の年は郵便物の届くポストを

ちゃんとチェックしましょう!

 

①試験会場または警察署に到着!

お近くの受講会場へ行きましょう。

 

場所について

優良運転者は警察署で受講可能です。

 

一般運転者、違反運転者、初回更新者は

受付のみ可能で講習は後日となります。

なので試験会場に行かれる方が多いのでは?

 

曜日と時間について

ハガキに書かれていますのでご確認を!

 

参考までに私の住んでいる県の場合を

ご紹介します。

 

警察署

曜日:祝休日除く月〜金曜日

時間:8:30〜11:30/13:00〜16:30

 

試験会場

曜日:祝休日除く日曜・月〜金曜日

時間:8:30〜11:00/13:00〜16:00

 

となっていました!

平日にお仕事を休めない方は

試験会場を選ぶことになりますね。

 

持ち物

  1. 運転免許証
  2. 更新連絡書(ハガキ)
  3. 更新手数料(3,000円)※
  4. 申請用写真(現地でも撮影可)

 

※更新手数料はお住いの都道府県の

証紙ですが現地でも販売されていますので

現金で大丈夫です!

 

②県の収入証紙を購入@交通安全協会

事前に購入されている方は

ここはカットされますね。

私の場合は持参しなかったので、

当日購入しました!

 

③更新申請書の発行&記入


引用元:中原警察署

 

私が行った警察署には

更新申請書作成鬼と呼ばれる機械があり

運転免許証を入れて登録内容確認。

 

その後4桁×2つの暗証番号を入力すると

更新申請書が出力されてきました。

 

そして更新申請書の必要事項に記載、

さらに裏面の健康に関する

質問項目にチェックをつけて完了!

 

④運転免許証受付カウンターで書類を提出

受付担当者の方に以下書類を提出します。

  1. 更新申請書
  2. 更新連絡書(ハガキ)
  3. 運転免許証
  4. 顔写真

 

⑤視力検査を受ける

こんなめっちゃレトロな機械で

適性検査(視力検査)を受けます。

 

なお普通自動車の基準は両目で0.7以上かつ

片目それぞれで0.3を満たす必要があります。

 

日頃メガネやコンタクトを使用している人は

度数の調整に注意してください。

 

私はこれまで裸眼でしたが、

今回からメガネデビューとなりました。

悲しい。

 

⑥講習受講

視力検査終了後、番号札と

教本が渡されます。

 

名前が呼ばれるまで講習を受講します。

講習内容は受付カウンターの前の

ちょっとしたスペースでDVDを見ます。

講習というのでもっと

かっちりしたものかと思っていましたが、

かなりラフな感じ。

 

⑦運転免許証更新完了

番号と名前が呼ばれ手続き完了と言われます。

ただ更新された運転免許証の交付は後日。

 

この場で後日取りに来るか、

お金を払い郵送か選択をします。

後日取りに来る方はここで終了です。

お疲れ様でした!!

 

私は郵送を選択しましたので次へ!

 

⑧交通安全協会で郵送手続き

1,000円の手数料を支払うと

更新免許証送付用の封筒を渡されます。

そこに必要事項を記入し、

受付の方にお渡しします。

 

これで完全に終了です!

お疲れ様でした!!

スポンサーリンク


優良運転手免許証更新の手続きの所要時間は?

それでは実際に当日かかった時間をお伝えします!

結論からいうと約45分です!

 

先にご紹介した流れに沿ってご説明しますね。

※()は実際に完了した時間

 

①警察署に到着!(10:08)

流れを理解しておらず受付に。

持参した写真が使用可能か確認していただき、

隣接する交通安全協会で

収入印紙を購入するよう言われました。

 

②県の収入証紙を購入@交通安全協会(10:10)

隣接するプレハブ小屋へ。

混んでいなかったのでサクッと購入。

 

③更新申請書の発行&記入(10:15)

機械での申請書発行から
内容記入まで5分くらいでした。

 

④運転免許証受付カウンターで書類を提出(10:16)

受付に列ができており

前に4人ほどいましたがすぐ順番に。

 

⑤視力検査を受ける(10:18)

こちらも並んでいましたが

スムーズに流れて行きました。

 

⑥講習受講(10:48)

視力検査終了後、5分ほど教官の方の話。

DVD「事故映像から学ぶ」を15分。

その後教本説明中に呼ばれました!

 

⑦運転免許証更新完了(10:49)

更新後の新しい運転免許証の

受け取り方法を選択。

 

⑧交通安全協会で郵送手続き(10:51)

前に5名ほど並んでおり少し待った。

 

以上です!

 

つまり警察署の到着した10:08から

43分後に全て終了しました。

 

講習自体はハガキに記載されていた通り
30分ほどでした。

 

また事務手続きでは

ほぼ待つことがなかったので

割と最短ではないかなと思います。

まとめ

今日はゴールド免許の更新にかかる

時間がどれくらいなのか?

について調べてみました。

 

混んでいる会場だったとしても

到着から1時間ほどみておけば

間違いないないと思います!

 

まさかこの細かい時間をメモっていたの?

と思うと思いますが、

そうです、せっせとメモっていました笑

 

どなたかのお役に立てたら嬉しいです!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
お役立ち, 体験談の関連記事
  • 究極のTKG(タカラトミー)の通販購入サイトと口コミ|所さんお届けモノです
  • 無料スーパー(多摩市)の場所やアクセスは?開催日時と寄付方法も!
  • 御用聞キ屋(海外発送・転送)の評判や口コミまとめ!料金も調査
  • ゴールド運転免許証の更新時間はどのくらい?警察署で優良講習を受けてきた!
  • 【七五三】初穂料の書き方(のし袋/中袋/裏面)|2人兄弟は連名で良い?
  • 部屋干しの場所がない時のアイデアは?おすすめグッズを調べてみた!
おすすめの記事