こんにちは!ココです。

 

明日の情熱大陸にコピーライターの

佐々木圭一さんが登場します。

 

佐々木圭一さんのお名前は知らずとも
ベストセラー著書「伝え方が9割」をご存知の方も多いはず。

つまり作家さんでもあるんですね。

 

さらに作詞家さんとしての顔もお持ちです。

そこで今日は多彩な佐々木圭一さんについて

 

●経歴や年収

●ミスチルの曲を作詞したの?

●心に響くコピー作品

 

についてリサーチしてみたいと思います!

スポンサーリンク


佐々木圭一さんの経歴や年収は?

引用元:https://twitter.com/keiichisasaki

 

まずはプロフィールから!

 

名前  :佐々木圭一
生年月日:1972年9月30日(44歳)

出身地 :神奈川県
職業  :コピーライター/作詞家/大学講師

出身大学:上智大学理工学部機械学科

同大学院理工学専攻

 

出身は神奈川ですが、

父親の仕事の関係で転校を繰り返していました。

転校先で方言が喋れないことで人と

コミュニケーションを取ることが苦手になりました。

 

大学はあまり人と関わらないだろうと考え

理工学部を選択したんだとか。

ちなみに大学時代はロボットの研究をされていました!

 

またテニスサークルに所属していたものの、
担当はコート取り係。

現在のお姿から全然想像がつきません!

 

経歴

 

大学院卒業後の就職活動では、

広告会社を中心に進めていました。

 

コミュニケーションが苦手なのに

なぜ広告会社?と思いますよね。

 

そこが私たち凡人と違うところ。

 

人とのコミュニケーションが苦手だったからこそ
人ともっとうまくコミュニケーションを取りたいと

強く考えるようになったそうです。

 

コミュニケーションのプロ=広告会社

と考えたんだとか。

 

そして上智大学の大学院を卒業後

1997年に大手広告会社の博報堂に入社され、
花形のコピーライターとして

社会人キャリアをスタートさせました!

 

しかし元々コミュニケーションや文章を書くことが苦手だった

佐々木圭一さんはコピーライターとして結果を出せずにいました。

 

コピーを書いても書いても上司にダメ出しされ、

 

当時のあだ名が、紙の無駄使いという意味で

「もっともエコでないコピーライター」

とつけられるほど。

 

広告会社の方がつけるあだ名は
うまいぞ!さすがプロ!って感じですね(笑)

 

それでも日々世の中にある心に響いた言葉を
ノートに書き込むことを続けていくうちに
言葉の法則性、コピーの法則を発見します!

 

その結果

日本人初、米国の広告賞「One Show Design」でゴールドを獲得(Mr.Children)。 カンヌ国際クリエイティブアワードにて、金賞を含む計6つのライオンを獲得するなど、合計55のアワードを入賞受賞。

数々の受賞歴を残すことに!

 

また作詞家としても活動の幅を広げました。

 

そしてこの法則をまとめたのが大ベストセラーとなった
2013年に発売された著書「伝え方が9割」です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/9/3時点)

 

そしてその後2014年にクリエイティブブティック

「株式会社ウゴカス」設立し独立をしました。

 

年収は?

 

現在の年収は公開されていないので、

予想をして見たいと思います!

 

まず会社員時代の博報堂の平均年収ですが

 

博報堂の年収は、有価証券報告書調べで1032万円でした。
従業員数は159名/平均年齢は42.7歳/平均勤続年数は15.6年

 

現在自分の会社を立ち上げられ、
さらに著書や作詞からの印税、

講演会や大学講師の出演料を考えると

2,000万円以上ではないでしょうか?

 

自らの苦しい経験から生み出したからこそ

たくさんの人に響くのでしょうね!

スポンサーリンク


ミスチルの曲を作詞した?

ネット上では佐々木圭一さんのお名前で検索をすると

「ミスチル」と出てきます。

そのためミスチルの曲を作詞されたのでしょうか?

 

調べてみると作曲ではなく

ある有名曲のキャッチコピー

 

「言えないから、歌が生まれた」

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

君が好き [ Mr.Children ]
価格:1002円(税込、送料無料) (2017/9/3時点)

 

それがミスチルの代表曲とも言える

君が好きという曲です。

 

曲のタイトルはストレートに

「君が好き」と言っているにも関わらず、

キャチコピーが「言えないから、歌が生まれた」

 

キャッチコピーを前に持ってくると

「言えないから、歌が生まれた」

 

言いたいことが言えないもどかしさ

それでもやっぱり伝えたい言葉

「君が好き」って感じでしょうか?

 

おおー!グッときますね。

心を鷲掴みにされちゃいました。

 

ミスチルの作品がもう一つ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

It’s a wonderful world [ Mr.Children ]
価格:3146円(税込、送料無料) (2017/9/3時点)

こちらはアルバムですが

 

「この世を、もう一度好きになってやる」

 

タイトルの「素晴らしい世界」とのギャップに引き込まれます。

佐々木圭一さんのコピー作品まとめ

私は結構センチメンタルな感じが好きなので

偏見でオススメのコピー作品を選んでみました!

 

直球系

  • 東京に、家を持とう(オープンハウス)
  • 希望を、つみ上げよう(日立)

 

一つ目は現在もCMが放送されていますよね。

東京で家を建てたい=オープンハウスという

印象が頭の中に残るコピーです。

 

じわじわ系

  • イベントがないとデートじゃないと思ってた(爽健美茶)
  • 「今日友だちがひとり減りました」

「彼女になったから」(キリン一番搾り生ビール)

 

どちらももう一度読んで、

ゆっくり消化したくなるコピーですよね。

派手じゃないけどとてもキャッチー!

 

いやー、プロってすごいですね。

 

まとめ

今日はコピーライターの佐々木圭一さんについて調べて見ました!

 

私も日々ブログを書きながら

「伝えるって難しい!」と悩んでいます。

 

でも相手に伝えたいことって
案外シンプルなんだなと思いました。

その思いを伝えるためにぴったりな言葉を

心に持ってなきゃいけないんですね。

 

ぜひ本を読んでみようと思います!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
情熱大陸の関連記事
  • 佐々木圭一の年収や経歴・コピー作品まとめ!ミスチルの曲を作詞?
  • 三浦文彰のバイオリンの値段や身長は?彼女の水野彰子と結婚か!
  • 島袋司のフレンチレストランの場所はどこ?年収や結婚した嫁・子供は?
おすすめの記事