こんにちは!ココです。

 

今週のカンブリア宮殿には新潟の家電メーカー
ツインバード社長の野水重明さんが登場します。
工夫がされたユニークな製品を
扱っているということで放送が楽しみです!

 

そこで今日はツインバード社長野水重明さんについて
出身高校や大学・経歴や年収、

さらにはおすすめ商品をチェックしてみたいと思います!

スポンサーリンク


野水重明さんのプロフィール


引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/
まずはプロフィールをチェック!

 

名前:野水重明
年齢:1965年生まれ
出身:新潟県三条市

 

野水重明さんの祖父が1951年(昭和26年)に
メッキを主体とする「野水電化被膜工業所」を創業。


その後1979年(昭和54年)に社名が
ツインバード工業株式会社となります。


父親の野水重勝さんが社長を務め、
清水重明さんは3代目社長です!

 

大学院を卒業された後入社され後
海外駐在などを経て
2004年に海外営業部長、
営業本部副部長を務め上げました。
2007年に取締役に就任し

2010年に専務取締役、
2011年より代表取締役社長として活躍されています。

 

高校は?

1984年に新潟県立三条高校を卒業しました。
現在の県立三条高校の偏差値は62と高めです!

 

当時の偏差値はわかりませんが、
やはり経営者として成功されているので
優秀だったに違いありません!

 

大学は?

長岡技術科学大学大学院で情報制御を専攻し
1999年に卒業されました。

 

あれ?高校を卒業されてからかかなりのタイムラグが…

 

どうやら高校卒業に別の大学に入学し卒業後
一度ツインバードに入社されていたようです。

その後地元の大学院に進学され博士号を取得されました!

年収は?

社長さんということで年収が気になりますよね。

大手の家電メーカーは総じて不況と言われています。
そんな中ツインバードは
Facebook上でお客様との交流を積極的にもったり、
日本橋に体験型のショールムを作るなど、
お客様との距離の近い家電メーカを目指しています。

 

そういった努力もあってか
ツインバードは従業員約300名の中小企業ですが

売上高134億円とかなり好調なようです。

 

かなり古い情報ですが、
ツインバードの経営状態があまりよろしくなかった平成8年。
新潟税務署が発表した高額納税者に
当時社長の野水重勝さんの所得が8,900万で
県内第4位として公表されたという記録があります。
しかし株価も下落し株主からは
かなりの大ひんしゅくだったようでです。

 

そういった経緯もあるので、
いくら現在好調といえ野水重明さんの年収は
5,000万〜7,000万ほどではないかと予想します!

 

ツインバードのおすすめ商品は?

ツインバードの一番人気の商品がこちら!
ステック型クリーナーです。

スポンサーリンク


 

ツインバードという会社を
今回初めて知ったのですが
実は商品をひとつ持っていました!
いつも読んでいるブロガーの方がおすすめされていた
ハンディータイプのアイロンです!

 

今日はツインバードの野水重明社長について
調べてみました!

 

ツインバードの社名の由来は
お客様と一対の鳥でありたい。

 

お客様と一対の鳥でありたい。

そんな思いが込められた社名なんだそう。

 

これからも顧客のニーズや声をきちんと聞き
機能的でニッチな製品が生まれるのを楽しみにしています!

 

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
  • マザーハウス(バッグ)の評判や口コミは?アウトレット店舗を調査!
  • 佐藤啓介(あみやき亭)の経歴や年収は?出身地や大学も調査!
  • 野水重明(ツインバード)の経歴や年収は?出身高校・大学も調査!
おすすめの記事