年末年始は、家族旅行や親戚で集まっての食事、お年玉や初売りなどの行事があり、ある程度まとまったお金が必要ですよね。

 

特にお正月の縁起物であるお年玉は、新札で用意したいところです。

 

しかし、12月になると仕事や家事で忙しくなり、なかなか銀行に行くことができません。

 

そうこうしているうちに、あっという間に年末となり「お金をおろしていなかった!」と焦ってしまった人もいるのではないでしょうか?

 

最近は年末年始も営業しているATMがあったりしますが、今年は働き方改革で全面休業という銀行もあるようです。

 

そこで今回は、2018年-2019年の年末年始の銀行窓口やATMの営業日・営業時間、手数料、また全国にある主要コンビニATMの稼働状況や手数料を併せてご紹介します。

 

是非、この記事を参考にして充実した年末年始を過ごしてくださいね!

 

スポンサーリンク

【2018-2019年の年末年始】主要銀行や郵貯のお休みはいつからいつまで?

まずはじめに、「銀行法」という法律によって、銀行のお休みは以下のように決められています。

 

  • 土曜日・日曜日・祝日
  • 年末年始の12月31日~1月3日の4日間

 

これらは、昔から変わりませんよね。

 

更に、2018年から2019年にかけての年末年始は土日が入るので、注意が必要です!

 

以下、主要銀行とゆうちょ銀行の営業日を参考に表でまとめてみました。

※各銀行の窓口・ATM営業時間、手数料等は後ほど説明しますね。

先にも説明しましたが、銀行法により、主要銀行の他、信用金庫・農協・労金・都銀や地銀なども休業日は同じです。

そのため、2018年は12月28日(金)が年内最後の営業日となり、2019年は1月4日(金)が営業開始日となります。

 

私たちが利用する機会がある区役所や市役所などの行政機関も「行政機関の休日に関する法律」により、お休みは12月29日から1月3日までと定められています。

 

一般企業では仕事納め・仕事始めといいますが、行政機関では「御用納め」「御用始め」と言います。

2018-2018の年末年始の休みは

  • 御用納め(仕事納め)は、12月28日(金)
  • 御用始め(仕事始め)は、1月4日(金)

 

 

ちなみに証券取引所では、「大納会」「大発会」と言います。

 

大納会では有名人が立会終了の鐘を鳴らす様子(2017年は西野朗監督)や、大発会ではあでやかな晴れ着姿の女性たち(東証や証券会社の社員)をニュースで見かけたことがあると思います。

 

以前は、大納会は12月28日・大発会が1月6日で後場(午後)は休場と固定されていましたが、大納会は12月30日・大発会は1月4日に変更されています。

※土日と重なった場合には、ずれ込むことがあります。

2018-2018の年末年始は

  • 大納会は、2018年12月28日(金)
  • 大発会は、2019年1月4日(金)

 

このように、一般企業を含め、どの業種も年末年始のお休みは足並みをそろえているようですね。

 

これからは働き方改革で休日が更に増える可能性があります。

 

次からは2018-2019の主要銀行の窓口・ATM営業日・時間、手数料等を一緒に確認しましょう!

 

スポンサーリンク

【主要銀行(メガバンク)】2018-2019年の年末年始の営業日・営業時間や手数料や振込反映を知りたい!

出典元:https://twitter.com/jijicom/status/1074823262155100160/

 

2018年から2019年の年末年始、主要銀行やゆちょ銀行の窓口やATMの営業日・営業時間について確認していきます。

 

今回ご紹介する主要銀行(メガバンク)は規模順で以下の通りです。

  • 三菱UFJ銀行(旧三菱東京UFJ銀行)
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行※

※ゆうちょはメガバンクではありませんが、今回は利用者が多いということで一緒に紹介します。

 

営業時間は設置場所によって異なりますが、銀行ATMでは24時間振り込みを行うことができます

 

振り込みの反映についてですが、どの銀行でも基本的に平日の営業時間内である9:00~15:00に手続きを済ませれば、他行口座宛てでもその日の内に(当日扱いで)振込が行われます。

 

ただし、営業時間外や土日祝日だと翌営業日扱いになります。

 

※条件によっては14時台の受付分でも翌営業日扱いとなることもあります。

 

2018-2019の年末年始の振り込みで注意したいのが、

年内の営業時間2018年12月28日(金)15時までに間に合わなければ、翌営業日(2019年1月4日(金)の振込になってしまうという点です。

 

主にネット銀行が中心ですが、最近では実店舗を持つ銀行でも、同一銀行間では24時間、365日リアルタイムで振込処理を済ませることが可能です。

 

ネット銀行】

  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ソニー銀行
  • じぶん銀行

 

【ネットでも取り扱い可能な大手銀行】

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行  など

 

では、各銀行やゆうちょの窓口やATMの営業日・時間、ATMの利用手数料、振込の反映がいつになるのか、これらを詳しくご紹介していきますね。

 

三菱UFJ銀行

出典元:https://www.bk.mufg.jp/

 

三菱UFJ銀行の窓口営業日・営業時間は、

  • 2018年最後の営業日:12月28日(金)午後3時まで
  • 2019年最初の営業日:1月4日(金)午前9時から
  • 銀行窓口の営業時間:9:00~15:00

 

以下、表にまとめてみました。

 

次に、銀行ATMの営業日・営業時間、手数料についてです。

 

  • 三菱UFJ銀行ATMの稼働時間は、営業日以外は「土日祝扱い」となります。

 

ATMは基本24時間稼働していて、営業時間は設置場所によって異なります。

 

また、引き出し・振り込み・預け入れにかかる利用手数料は、

  • 8:45~21:00まで無料
  • それ以外の時間帯は108円

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

出典元:https://direct.bk.mufg.jp/index.html

三菱UFJ銀行には「三菱UFJダイレクト」(無料)という、口座を持っている人向けのインタネットバンキングがあります。

 

こちらでは、24時間365日パソコンやスマホから振り込みができ、同じ三菱UFJ銀行口座宛なら手数料無料になります。

 

三菱UFJダイレクトに申し込みと同時に「即時振込サービス」を登録すると、曜日時間帯関係なく即時反映されます。

※相手も即時振り込みサービスに登録している必要があります。

 

 

 

2018-2019年末年始の三菱UFJ銀行営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • 年末の営業日は2018年12月28日(金)15:00まで
  • 年始の営業日は2019年1月4日(金)9:00から
  • 窓口は12/29(土)~1/3(水)まで休業
  • ATMは24時間稼働、8:45-21:00まで無料、それ以外の時間は108円
  • 振り込みの反映は2018年12月28日(金)15:00までは当日扱い、以降は翌営業日(1/4)扱い
  • 三菱UFJダイレクト(インターネットバンク)に登録するとオトクで便利

 

なお、三菱UFJ銀行(窓口)やATMの場所は公式サイトで確認してくださいね。

 

>>三菱UFJ銀行のATM・店舗検索

 

三井住友銀行

出典元:https://www.smbc.co.jp/

 

三井住友銀行の窓口営業日・営業時間は、

  • 2018年最後の営業日:12月28日(金)午後3時まで
  • 2019年最初の営業日:1月4日(金)午前9時から
  • 銀行窓口の営業時間:9:00~15:00

 

以下、表にまとめてみました。

 

次に、三井住友銀行ATMの営業日・営業時間、手数料についてです。

 

  • 三井住友銀行ATMの稼働時間は、営業日以外は「土日祝扱い」となります。

 

ATMは基本24時間稼働していて、営業時間は設置場所によって異なります。

 

また、引き出し・振り込み・預け入れにかかる利用手数料は、

  • 8:45~21:00まで無料
  • それ以外の時間帯は108円

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

出典元:https://www.smbc.co.jp/kojin/direct/

三井住友銀行には「SMBCダイレクト」(無料)という、口座を持っている人向けのインタネットバンキングがあります。

 

こちらでは、24時間365日パソコンやスマホから振り込みができ、同じ三井住友銀行口座宛なら何回でも手数料無料で即時反映されます。

 

 

 

そして、三井住友銀行では、SMBCポイントというオリジナルのポイントサービスがあります。

  • 三井住友銀行の本支店ATMの利用
  • SMBCダイレクトにログイン
  • SMBCデビットの利用
  • 投資信託の購入時や円預金から外貨預金への預入   など

 

貯まったポイントは、商品券や映画観賞券、スタバカードへのポイント移行などに移行できます。

 

また、カタログギフトには、豪華景品が掲載されていて、ネスカフェのバリスタやケルヒャーの高圧洗浄機、恐らく一番高いモノで日産のGTR(4,000,000pt!)があります、スゴイですね…!

 

>>SMBCポイントパック貯め方・使い方

 

2018-2019年末年始の三井住友銀行銀行営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • 年末の営業日は2018年12月28日(金)15:00まで
  • 年始の営業日は2019年1月4日(金)9:00から
  • 窓口は12/29(土)~1/3(水)まで休業
  • ATMは24時間稼働、8:45-21:00まで無料、それ以外の時間は108円
  • 振り込みの反映は2018年12月28日(金)15:00までは当日扱い、以降は翌営業日(1/4)扱い
  • SMBCダイレクト(インターネットバンク)に登録するとオトクで便利

 

なお、三井住友銀行(窓口)やATMの場所は公式サイトで確認してくださいね。

 

>>三井住友銀行のATM・店舗検索

 

みずほ銀行

出典元:https://www.mizuhobank.co.jp/index.htm

みずほ銀行の窓口営業日・営業時間は、

  • 2018年最後の営業日12月28日(金)午後3時まで
  • 2019年最初の営業日:1月4日(金)午前9時から
  • 銀行窓口の営業時間:9:00~15:00

 

以下、表にまとめてみました。

 

次に、銀行ATMの営業日・営業時間、手数料についてです。

 

  • みずほ銀行ATMの稼働時間は、営業日以外は「土日祝扱い」となります。

 

ATMは基本24時間稼働していて、営業時間は設置場所によって異なります。

 

また、引き出し・振り込み・預け入れにかかる利用手数料は、

  • 8:45~18:00まで無料
  • 8:00~8:45、18:00~23:00は108円
  • それ以外の時間帯は216円

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

出典元:https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/direct/index.html

 

みずほ銀行には「みずほダイレクト」(無料)という、口座を持っている人向けのインタネットバンキングがあります。

 

こちらでは、24時間365日パソコンやスマホから振り込みができます。

 

振り込みの反映は、月曜日~金曜日の0時00分~15時00分の受付分は当日扱い、それ以外は翌営業日扱いになります。

※同じ本支店内であっても即日反映ではありません。

 

また、みずほ銀行同一支店内であれば手数料無料になり、みずほ銀行本支店内の場合は3万円未満108円・3万円以上216円の手数料がかかります。

 

出典元:https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/mmc/index.html?rt_bn=bk_globalnavi_mmc

 

これだけ見るとATM利用と変わらない気がしますが、みずほマイレージクラブ会員に入っていれば、みずほの本支店問わず無料、他行宛でも月最大4回無料とオトクです。

 

みずほマイレージクラブは、みずほマイレージクラブカードを発行すると年会費無料で利用できるサービスです。

  • みずほ銀行ATM・イオン銀行ATM手数料無料
  • コンビニATM(イーネット・ローソン銀行・セブン銀行)手数料月4回無料
  • みずほ銀行本支店宛ての振込手数料無料(他行へは月4回無料
  • カード発行手数料無料   など

 

みずほの口座を持っていて、頻繁にATMを利用する人はオトクなサービスかもしれませんね。

 

 

2018-2019年末年始のみずほ銀行営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • 年末の営業日は2018年12月28日(金)15:00まで
  • 年始の営業日は2019年1月4日(金)9:00から
  • 窓口は12/29(土)~1/3(水)まで休業
  • ATMは24時間稼働、8:45-21:00まで無料、8:00-8:45と18:00-23:00は108円それ以外の時間は216円
  • 振り込みの反映は2018年12月28日(金)15:00までは当日扱い、以降は翌営業日(1/4)扱い
  • みずほダイレクト(インターネットバンク)に登録し、プラスみずほマイレージクラブカードを持っているとオトクで便利

 

みずほ銀行(窓口)やATMの場所は公式サイトで確認してくださいね。

 

>>みずほ銀行のATM・店舗検索

 

りそな銀行

出典元:https://www.resonabank.co.jp/

りそな銀行の窓口営業日・営業時間は、

  • 2018年最後の営業日:12月28日(金)午後5時まで
  • 2019年最初の営業日:1月4日(金)午前9時から
  • 銀行窓口の営業時間:9:00~17:00

 

ほとんどの銀行の窓口業務は15:00までですが、りそなは17:00まで営業しています。

 

以下、表にまとめてみました。

 

次に、銀行ATMの営業日・営業時間、手数料についてです。

 

  • りそな銀行ATMの稼働時間は、営業日以外は「土日祝扱い」となります。

 

ATMは基本24時間稼働していて、営業時間は設置場所によって異なります。

 

また、引き出し・振り込み・預け入れにかかる利用手数料は、

  • 8:45~18:00まで無料
  • それ以外の時間帯は、108円

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

出典元:https://www.resonabank.co.jp/direct/merit.html

りそな銀行には「マイゲート」(無料)という、口座を持っている人向けのインタネットバンキングがあります。

 

こちらでは、24時間365日パソコンやスマホから振り込みができ、同じりそな銀行口座宛なら手数料無料で当日反映(他行へは翌営業日扱い)されます。

 

 

出典元:https://www.resonabank.co.jp/club/

そして、りそな銀行では、りそなクラブポイントというオリジナルのポイントサービスがあります。

  • りそな銀行の各種サービス利用
  • マイゲートにログイン
  • りそなデビットの利用
  • りそなCLUB.com(専用ショッピングモール)を経由して買い物   など

 

貯まったポイントは、waonやnanacoなどの電子マネーや、ANAやJALのマイレージにポイント交換ができます。

 

取引状況に応じてステータスが上がり、ステータスに応じたさまざまな優遇特典をうけることができます。

 

 

2018-2019年末年始のりそな銀行営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • 年末の営業日は2018年12月28日(金)17:00まで
  • 年始の営業日は2019年1月4日(金)9:00から
  • 窓口は12/29(土)~1/3(水)まで休業
  • ATMは24時間稼働、8:45-21:00まで無料それ以外の時間は108円
  • 振り込みの反映は2018年12月28日(金)15:00までは当日扱い、以降は翌営業日(1/4)扱い
  • マイゲート(インターネットバンク)に登録するとオトクで便利

 

りそな銀行(窓口)やATMの場所は公式サイトで確認してくださいね。

 

>>りそな銀行のATM・店舗検索

 

ゆうちょ銀行

出典元:https://www.jp-bank.japanpost.jp/

ゆうちょ銀行の窓口営業日・営業時間は、

  • 2018年最後の営業日:12月28日(金)午後4時まで(店舗によっては午後6時まで)
  • 2019年最初の営業日:1月4日(金)午前9時から
  • 銀行窓口の営業時間:9:00~16:00

 

以下、表にまとめてみました。

 

基本的に貯金窓口は16:00までですが、数は少ないですが大きい郵便局※では18:00まで営業している場合があります。

 

※例えば、東京中央郵便局(本店)は勿論ですが、県庁所在地にある「中央郵便局」がほとんど該当するようです。

以下の検索結果を参考にしてくださいね。

 

>>18:00まで利用できる店舗リスト(検索結果)

 

次に、銀行ATMの営業日・営業時間、手数料についてです。

 

  • ゆうちょ銀行ATMの稼働時間は、営業日以外は「土日祝扱い」となります。

 

ゆうちょ銀行は、2019年の正月三が日は日曜日・休日に利用できるATM(ホリデーサービス実施ATM)を原則として営業いたしますので、お知らせいたします。
同期間中は、全国約11,000カ所・約15,000台のATMで、通常貯金のお預け入れ・お引き出し等がご利用いただけます。

また、ファミリーマートに設置しておりますゆうちょATMも、同様にご利用いただけます。

 

郵便局内に設置されている「ゆうちょATM」は基本24時間365日稼働していて、営業時間は設置場所によって異なります。

 

また、引き出し・振り込み・預け入れにかかる利用手数料は、

 

  • ゆうちょATM利用で、ゆうちょのキャッシュカードや通帳使用であれば無料
  • 提携金融機関のATM・CD利用は有料(平日)8:45~18:00と(土曜)9:00~14:00は108円、それ以外は216円

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

出典元:https://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/what/scene/dr_pc_wh_sc_index.html

 

ゆうちょ銀行には「ゆうちょダイレクト」(無料)という、口座を持っている人向けのインタネットバンキングがあります。

 

こちらでは、24時間365日パソコンやスマホから振り込みができ、同じゆうちょ銀行口座宛なら手数料無料で即時反映になります。

 

年末年始は、12/31(月)23:55まで利用可能、1/1(火祝)・1/2(水)の終日休止、1/3(木)は9:00から利用開始になります。

 

 

 

2018-2019年末年始のゆうちょ銀行の営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • 年末の営業日は2018年12月28日(金)16:00まで(大きい郵便局では18:00の場合もアリ)
  • 年始の営業日は2019年1月4日(金)9:00から
  • 窓口は12/29(土)~1/3(水)まで休業
  • 郵便局内設置のATMは24時間365日稼働、ゆうちょキャッシュカードか通帳利用なら無料
  • 振り込みの反映は2018年12月28日(金)16:00までは当日扱い、以降は翌営業日(1/4)扱い
  • ゆうちょダイレクト(インターネットバンク)に登録するとオトクで便利

 

ゆうちょ銀行(窓口)・ATMの場所は公式サイトで確認してくださいね。

 

>>ゆうちょ銀行のATM・店舗検索

スポンサーリンク

【主要コンビニATM】2018-2019年の年末年始の営業時間や手数料まとめ

2018年から2019年の年末年始、コンビニATMの営業日・営業時間について確認していきます。

 

今や、わざわざ銀行まで行かなくてもコンビニATMで振り込みや払い戻しができてしまいます。

 

システムメンテナンスなどの時間を除けば、基本24時間365日年中無休なので、買い物ついでに利用でき大変便利です。

 

ただし、各銀行のサービス内容などによっては、利用できない時間帯や手数料もかかったりするので注意が必要です。

 

今回ご紹介する主要コンビニ(ATM)は規模順に以下の通りです。

 

【主要なコンビニATM】

  • セブンイレブン(セブン銀行ATM)
  • ファミリーマート(イーネットATM・ゆうちょ銀行ATM)
  • ローソン(ローソン銀行ATM)
  • ミニストップ(イオン銀行ATM)

 

 

では、コンビニATMの営業日・時間、ATMの利用手数料、振込の反映がいつになるのか、これらを詳しくご紹介していきますね。

 

セブンイレブンのセブン銀行ATM

出典元:https://www.sevenbank.co.jp/

 

セブンイレブンに設置されているセブン銀行のATMは、設置台数ダントツのNo.1です。

 

イオン銀行以外の全てのネット銀行を利用できます。

 

セブンイレブンはもちろん、同じ系列のイトーヨーカドーや、ションピングモール、空港や駅、SA・PA、オフィスビルなど、様々な場所に設置されていますね。

 

  • セブン銀行のATMは、基本的に24時間365日・年中無休で稼働しています。

 

各銀行のサービスによって、営業時間や手数料が異なるため、今回は先ほど紹介した主要銀行についてまとめてみます。

 

【セブンATMの主要銀行】

 

【セブンATMのゆうちょ】

※毎日23:55~0:55まで取り扱い休止

 

次に、銀行ATMの年末年始の営業日・営業時間、手数料についてです。

 

  • 三菱UFJ銀行…年末年始も24時間稼働、12/31(月)~1/3(木)まで土日祝日扱い
  • 三井住友銀行…年末年始も24時間稼働、毎週日曜21:00-月曜7:00まで休止
  • みずほ銀行…12/29(土)~1/3(木)まで休日扱い、土曜22:00から日曜8:00まで休止
  • りそな銀行…12/31(月)~1/3(木)まで祝日扱い
  • ゆうちょ銀行…1/1(火祝)~1/3(木)は休止(12/31の23:55~1/4の7:00まで)

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

2018-2019年末年始セブン銀行ATMの営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • セブン銀行のATMの利用手数料は利用する銀行や時間、サービス内容などによって違う
  • 引き出しと預け入れに関して、年末年始も利用できるところが多い。
  • ゆうちょ銀行は1/1(火祝)~1/3(木)まで、引き出し、預け入れ、振り込みなど全て休止
  • 主要銀行の引き出し・預け入れの利用手数料については、おおよそ(平日)8:45-18:00で108円、(それ以外の時間帯)216円、(土日祝)終日216円、が多い

 

 

ファミリーマートのイーネットATM

出典元:http://www.enetcom.co.jp/

 

ファミリーマートにはイーネットのATMとゆうちょATMが設置されています。

※店舗によって設置されているATMが違います。

 

イーネットのATMはファミリーマート以外にも、ポプラやデイリーヤマザキなどのコンビニ、ライフやベイシアなどのスーパー、大学生協、ドン・キホーテ、コストコ、病院や駅などの公共施設など、幅広く設置されています。

 

ちなみにイーネットの設置台数はセブン銀行ATMに続いて日本で2番目に多いです。

 

  • イーネットのATMは、基本的に24時間365日・年中無休で稼働しています。

 

各銀行のサービスによって、営業時間や手数料が異なるため、今回は先ほど紹介した主要銀行についてまとめてみます。

 

【イーネットATMの主要銀行】

 

【イーネットATMのゆうちょ】

※毎日23:55~0:55まで取り扱い休止

次に、イーネットATMの年末年始の営業日・営業時間、手数料についてです。

  • 三菱UFJ銀行…年末年始も24時間稼働、12/31(月)~1/3(木)まで土日祝日扱い
  • 三井住友銀行…年末年始も24時間稼働、毎週日曜21:00-月曜7:00まで休止
  • みずほ銀行…12/29(土)~1/3(木)まで休日扱い、土曜22:00から日曜8:00まで休止
  • りそな銀行…12/31(月)~1/3(木)まで祝日扱い
  • ゆうちょ銀行…1/1(火祝)~1/3(木)は休止(12/31の23:55~1/4の7:00まで)

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

2018-2019年末年始イーネットATMの営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • イーネットのATMの利用手数料は利用する銀行や時間、サービス内容などによって違う
  • 引き出しと預け入れに関して、年末年始も利用できるところが多い。
  • ゆうちょ銀行は1/1(火祝)~1/3(木)まで、引き出し、預け入れ、振り込みなど全て休止
  • 主要銀行の引き出し・預け入れの利用手数料については、おおよそ(平日)8:45-18:00で108円、(それ以外の時間帯)216円、(土日祝)終日216円、が多い

 

 

 

出典元:https://www.jp-bank.japanpost.jp/campaign/familymart/cpn_fm_index.html

ファミマの店舗によっては「ゆうちょATM」が設置されている場合があります。

 

ゆうちょキャッシュカード利用の場合は、引き出し・預け入れが曜日や時間関係なく、手数料無料です。

 

【ファミマのゆうちょATM】

 

ゆうちょATMで注意するべき点

  • ゆうちょから他行への振り込みについて、平日15時以降または土日祝(12/31を含む)の取り扱いは、翌営業日扱い
  • 1/1(火祝)から1/3(木)までは振り込みは休止、引き出し・預け入れは利用可能
  • 現金での振込は不可、ゆうちょ銀行のキャッシュカードが必要

 

他にも、サービス内容などによっては、利用できない時間帯や手数料もかかったりします。

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

下記リンク先で、

利用条件の「ATMから探す」タブを選択→営業日・ご利用時間を選択→検索

でゆうちょATMが設置されているコンビニが出てきます。

 

>>ゆうちょATMをさがす(日本郵政公式HP)

 

ローソンのATM

出典元:https://www.lawson-atm.com/index.php

コンビニATMを一番最初に取り入れたローソン。

 

2018年8月からは新たにローソン銀行を設立し、ローソン銀行ATMとして運営しています。

 

これにより、商業施設との連携を主体にする銀行はセブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行の3つになりました。

 

ローソンはもちろん、駅などの公共施設等、様々な場所に設置を増やしているようですよ。

 

  • ローソンのATMは、基本的に24時間365日・年中無休で稼働しています。

 

各銀行のサービスによって、営業時間や手数料が異なるため、今回は先ほど紹介した主要銀行についてまとめてみます。

 

【ローソンATMの主要銀行】

 

【ローソンATMのゆうちょ】

※毎日23:55~0:55まで取り扱い休止

 

次に、イーネットATMの年末年始の営業日・営業時間、手数料についてです。

  • 三菱UFJ銀行…12/31(月)~1/3(木)まで土日祝日扱い、年末年始も24時間稼働、
  • 三井住友銀行…12/31(月)~1/3(木)まで土日祝日扱い、年末年始も24時間稼働、毎週日曜21:00-月曜7:00まで休止
  • みずほ銀行…12/29(土)~1/3(木)まで休日扱い、土曜22:00から日曜8:00まで休止
  • りそな銀行…12/31(月)~1/3(木)まで休日扱い
  • ゆうちょ銀行…1/1(火祝)~1/3(木)は休止(12/31の23:55~1/4の7:00まで)

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

2018-2019年末年始ローソンATMの営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • ローソンのATMの利用手数料は利用する銀行や時間、サービス内容などによって違う
  • 引き出しと預け入れに関して、年末年始も利用できるところが多い。
  • ゆうちょ銀行は1/1(火祝)~1/3(木)まで、引き出し、預け入れ、振り込みなど全て休止
  • 主要銀行の引き出し・預け入れの利用手数料については、おおよそ(平日)8:45-18:00で108円、(それ以外の時間帯)216円、(土日祝)終日216円、が多い

 

>>全国にあるローソンのATM検索はこちら

 

ミニストップのイオン銀行ATM

出典元:https://www.aeonbank.co.jp/

 

イオンリテール株式会社グループ企業であるミニストップには、イオン銀行のATMが設置されています。

 

イオンはもちろん、系列であるマックスバリューやウェルシアなどの店舗に設置されています。

 

イオン銀行ATMでは、ほぼすべての金融機関のキャッシュカードが利用でき、waonポイントのチャージや照会もできますよ。

 

  • イオン銀行のATMは、基本的に24時間365日・年中無休で稼働しています。

 

各銀行のサービスによって、営業時間や手数料が異なるため、今回は先ほど紹介した主要銀行についてまとめてみます。

 

【イオン銀行ATMの主要銀行】

※1.毎週土曜22:00から日曜8:00まで休止

※2.毎週土曜21:00から日曜8:00、日曜21:00から月曜8:00まで休止(祝日は休止なし)

※2.毎週土曜21:00から日曜8:00、日曜21:00から月曜8:00まで休止

 

【イオン銀行ATMのゆうちょ】

※毎日23:55~0:55まで取り扱い休止

 

次に、イオン銀行ATMの年末年始の営業日・営業時間、手数料についてです。

  • 三菱UFJ銀行…年末年始も24時間稼働、1/1(火祝)~1/3(木)は土日祝日扱いで8:00-21:00まで、1/4(金)8:00から利用開始
  • 三井住友銀行…年末年始も24時間稼働、1/1(火祝)~1/3(木)は土日祝日扱いで8:00-21:00まで、1/4(金)8:00から利用開始
  • みずほ銀行…年末年始も24時間稼働、12/31(月)~1/3(木)の利用時間は曜日に準じた取扱い、手数料は祝日扱い
  • りそな銀行…年末年始も24時間稼働、1/1(火祝)~1/3(木)は土日祝日扱いで8:00-21:00まで、1/4(金)8:00から利用開始
  • ゆうちょ銀行…1/1(火祝)~1/3(木)は休止(12/31の23:55~1/4の7:00まで)

 

詳細は以下の公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

2018-2019年末年始イオン銀行ATMの営業時間や手数料などについてまとめてみました。

  • イオン銀行のATMの利用手数料は利用する銀行や時間、サービス内容などによって違う
  • 引き出しと預け入れに関して、年末年始も利用できるところが多い。
  • ゆうちょ銀行は1/1(火祝)~1/3(木)まで、引き出し、預け入れ、など全て休止
  • 主要銀行の引き出し手数料は無料~216円、振り込み手数料は無料~432円、条件によってかなり違いがある(例:イオンカード使用or銀行のキャッシュカード使用)

 

 

スポンサーリンク

2018-2019年末年始の銀行ATMや窓口の営業日まとめ

年末年始2018-2019年末年始の銀行の銀行ATMや窓口の営業日・営業時間、手数料、振込反映についてまとめてみました。

 

2018-2019主要銀行とゆうちょ銀行の年末年始の営業】

  • 2018年12月28日(金)が年内最後の営業日
  • 2018年12月29日(土)から2019年1月3日(木)まで休日扱い
  • 2019年1月4日(金)が営業開始日

 

【主要銀行の年末年始のATM稼働状況】

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行

上記銀行全て、12/29(日)~1/3(木)土日祝扱いです。

 

 

【主要コンビニATMの稼働状況】

  • セブンイレブン(セブン銀行ATM)
  • ファミリーマート(イーネットATM・ゆうちょ銀行ATM)
  • ローソン(ローソン銀行ATM)
  • ミニストップ(イオン銀行ATM)

上記のコンビニATMは基本的に24時間365日・年中無休で稼働しています。

 

利用する銀行やサービス内容などによって、取り扱い時間や手数料が違ってきます。

 

特にゆうちょについて、ゆうちょ銀行ATMは1/1(火祝)~1/3(木)も払い戻し・預け入れを取り扱っています(振り込みは休止)。

 

ただし、他のコンビニATMについては、1/1(火祝)~1/3(木)はゆうちょの取り扱い休止(12/31の23:55~1/4の7:00まで)なので注意が必要です。

 

ゆうちょを利用の場合は、ゆうちょATMが設置されている郵便局やファミマの利用をおすすめします。

 

旅行や買い物、実家に帰省、自宅でのんびり過ごすなど年末年始の過ごし方はさまざまだと思います。

 

ほとんどの場合でクレジットカードが使えると思いますが、中には「どうしても現金が必要!」になるなど、イレギュラーなこともがあるかもしれません。

 

そんな時にも、普段使用している銀行の営業時間やコンビニATMを事前にしっかりと確認しておくと焦らずに安心できますね。

 

また、主要銀行では無料のインターネットバンキングがあるので、今のうちに登録しておくことをオススメです。

 

是非、この記事を参考にして、楽しい年末年始を過ごしてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ピックアップ関連コンテンツ