こんにちは〜、ココです!

夏といえば甲子園

熱い死闘を繰り広げる高校球児たちも
夏が終わるとそれぞれの道に進みます。

「まーくん」と「ハンカチ王子」
で世間を沸かせた2016年の甲子園で
まーくんこと田中将大と同じ
駒大苫小牧で5番ライトとして活躍した
鷲谷修也さんの現在が話題になっています!

そこで今日は鷲谷修也さんの
これまでの経歴や上智大学を卒業して
就職した会社など、リサーチしてみたいと思います!

スポンサーリンク


鷲谷修也の経歴について!


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp
/hl?a=20170728-00000008-tospoweb-base.view-000

名前  :鷲谷修也(わしやなおや)
生年月日:1988年10月3日(28歳)
出身地 :北海道登別市
身長  :185cm

小学校〜中学時代

小学校3年生で野球を始め、
中学生になるとリトルシニアチームでプレーし、
道大会準優勝を中学3年生で経験しました。

高校時代

多くの強豪校からのスカウトが来ましたが、
駒大苫小牧に特待生として入学。

当初はベンチにも入れなかったそうです。

しかし猛特訓をした結果、

秋の大会で初のベンチ入り!

翌年2年生の夏の甲子園では、
試合に出場し優勝メンバーとなりました。

そしてラストの夏の甲子園で
決勝と再試合で斎藤選手に対し
6打数0安打3三振と、完敗という結果に。

ここで自分は野球では食べていけないと痛感し、
野球の世界から離れることを決めました。

大学受験失敗〜短大時代

プレイヤーとしての道は諦め、
スポーツトレーナーを目指すため筑波大学を受験するも
残念ながら不合格となりました。

半年間英語を猛勉強して
アメリカ・カリフォルニア州の
短大を受験し、見事合格!
金融系を専攻していたようです。

高校時代不思議だったんですが、
野球部員ってみんな成績が良いんですよね?
きっと根気や集中力が全然違うんだろうな〜

そして入試のアピールのために送った
高校時代のプレーの映像によって
野球部にスカウトされたため
アメリカでも野球を続けることになりました!

メジャー時代

そこでの活躍で大きな転機が!
メジャースカウトの目にとまり、
’09 年6月にドラフト指名を受けてたのです!

その時の思いについてご本人は、

「本当は、野球をやるつもりはなかったんです。
今の実力では飯を食っていけないと
思っていましたから。
まずはアメリカで英語力をつけて、
卒業後は日本で
サラリーマンになるつもりだった。
ところが偶然にもドラフト指名され、
もう一度挑戦しようという気持ちになりました」

引用元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36535?page=5

しかし実際の選手としての生活は
挫折の連続だったそうです。

スポンサーリンク


年俸も日本円で約60万円、
生活スタイル、プレースタイルの違い
野球とベースボールの違いに
大きな戸惑いと挫折を味わいました。

そして初年度はそれなりの成績を残したものの、
2年目の開幕直前、球団から解雇を言い渡されたことで
日本への帰国を決意しました。

日本帰国後

独立リーグの石川ミリオンスターズに入団。
再びプロを目指すがその年のドラフトに漏れ、
野球との決別を決意しました。

上智大学入学
アメリカ留学で習得した英語力を生かし上智大に入学!
部活動は野球から陸上に移し、
短距離の練習に取り組みました!

なんと単身ジャマイカに渡るなど、
さすがの行動力の持ち主です!

 

就職
2014年の大学卒業後、
陸上競技ではなく外資系の投資銀行に就職しました。

鷲谷修也が就職した会社はどこ?

現在一般人の方なので、
ニュースサイトなどには
具体的な会社名は出ていませんでした〜

しかしどうやら外資の投資・証券会社に就職したようです!

そこでどういった会社があるのか調べてみました。

●ゴールドマン・サック
●メリルリンチ日本証券
●モルガンスタンレーグループ
●バークレイズ
●ドイツ銀行グループ
●UBSグループ
●クレディスイス
●BNPパリバ・グループ
●JPモルガン
●HSBCホールディングス
●シティグループ
●フィデリティ証券
引用元:https://www.movin.co.jp/finance/company_list/foreign.html

ざっくりこれだけあるようです!

この中のどこかの会社で
働いていらっしゃるのでしょうか?

外資系の会社といえばお給料が高いイメージ!
下世話な話おいくらくらいもらっているのでしょうか?

たとえばゴールドマン・サックを例にとると、
年収は1,200万円~4,000万円ほどだそう。

新卒での最低年収がなんと750万円!
最高額は1億円にも達するようです!!

めちゃめちゃすごい。

以前鷲谷修也さんは雑誌のインタビューで
野球への未練を断ち切った一つの理由として
お金をあげています。

年間1億円ほど稼ぐような選手にならない限り、
野球に人生を捧げる価値はありません。
選手の寿命は短いので、
稼げなければ引退後の人生に
大きな不安を残すわけですから。
年齢を考えると、自分がそういう理想とする
選手のレベルに近づくのは難しいと
自覚できた瞬間、
野球への未練を断ち切りました。
引用元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36535?page=5

実際自らの努力で、
野球選手の年俸に近いお給料を
手にされているのではないかと思います!

ものすごい努力家なんだろうなと
尊敬しちゃいますね!!

まとめ

現在は車椅子ソフトボールというもので
プレーヤーとして活躍されています。
仲間とチームを立ち上げ全国大会にも出場!

そして野球もまだやっているようです。
なんと早実、駒大苫小牧のメンバーを集めた
「ノンプロ88会」という夢のようなチームで
草野球やボランティア活動を行っています。

また一時期目指したトレーナーに近いのかな?
少年野球チームのコーチも務めています。

正直言ってこれだけの経歴の方は珍しいですよね。
それでもどの世界でも
必ずトップレベルまで行っているんですね。

すごい人だ〜

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
スポーツの関連記事
  • イップス病とは何?運動障害の原因や克服法は?スランプとの違い!
  • 野村祐希がかっこいい!筋肉の鍛え方や出演ドラマを調査!
  • 井上尚弥のファイトマネー(アメリカ)はいくら?賞金総額・年収を調査!
  • 大池瑞樹(九星隊)は小牧出身で高校は?兄や腹筋・筋肉も調査!
  • 香妻琴乃は太ももが太い?悪態騒動と元彼氏が松山秀樹なのか調査!
  • ダニエル太郎の彼女の立野リカって誰?両親や賞金・年収を調査!
おすすめの記事