こんばんは〜、ココです!

本日、第157回芥川賞の受賞者が発表されました!
選ばれたのは沼田真佑さんの「影裏」
なんとデビュー作かつ初ノミネートでの受賞!

ものすごい才能の持ち主の方ですね!

現在岩手県で塾講師として働きながら
作家としての執筆活動をされているようです。

そこで今日は、
芥川賞を受賞された
沼田真佑(ぬまたしんすけ)さんの
高校大学といった経歴や
結婚されているかなどのプロフィール、
そして現在働かれている塾はどこなのか?
リサーチしてみたいと思います!

スポンサーリンク


沼田真佑(しんすけ)の経歴とプロフィール!


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

本日2017年7月19日、
第157回芥川・直木賞の選考会が、
築地の料亭「新喜楽」で開かれました。

その結果
芥川賞には沼田真佑さんの「影裏(えいり)」が、
直木賞佐藤正午さん(61)の
月の満ち欠け」が選ばれました!
直木賞の佐藤さんはデビュー34年にして
悲願の受賞となったようです。

そして沼田さんの簡単なプロフィールがこちら!

生年月日:1978年生まれ
年齢  :38歳
出身地 :北海道小樽市
最終学歴:西南学院大学(福岡市)

お母様のご実家が小樽市のようです。

またお父様のお仕事のご都合で転勤族だったため
子供の頃は横浜や千葉県などで暮らされたそう。

いつからか詳細はわかりませんが、
福岡市で33歳まで過ごされました。

東日本大震災の翌年の春
お父様の生まれ故郷である
盛岡市に移住されたそうで
現在はご両親と暮らされているようです。

なのでご結婚はされていないみたいですね!

そして一番気になるのが、
現在どこの塾で講師をされているのか
ですよね?

調べてみたところまだ情報がありませんでした〜
新しい情報をキャッチしたら追記しますね!

どの教科を教えていらっしゃるのでしょうか?
やはり国語なのかな?

まさかの芥川賞作家に教えてもらえるなんて
人気で入塾希望者殺到しちゃいます!

でも芥川賞作家に、
解説されちゃう作家さんの気持ちになると
ちょっと複雑な気持ちだったりするのでしょうか?

「影裏」のあらすじは?

そして今回の受賞作である「影裏」
あらすじが気になったので調べてみました!

スポンサーリンク


医薬品会社に勤める30代の性的少数者らしき
男性会社員の目を通し、
元同僚の友人の男性の姿を描く。
東日本大震災をきっかけに、
友人の意外な一面が明らかになってくる。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp
/hl?a=20170719-00000085-mai-cul

うーん、イマイチよくわかりません(笑)

しかしこちらの作品、
今年5月に文学界新人賞も受賞しました。

その際に評論家の佐々木敦さんが
西日本新聞に寄せた評論によると

思いのほか読み応えのある秀作だった。
医薬品を扱う企業の岩手支店に勤める
30過ぎの男性である「わたし」がもとは同じ職場で、
たびたび2人で釣りに出かけたりするほど親しかったのに、
先方が転職して以後はあるきっかけから
疎遠になっていった男が、
どうやら思っていたのとは
かなり異なる人間性を持っていたということを、
東日本大震災をきっかけに知ることになるという話だが、
新人にしては相当に達者な文章で
綴(つづ)られる清冽(せいれつ)な風景と
魅力的な釣りの描写に気を取られていると、
「わたし」の以前の恋人が
性同一性障害者の元男性であることが
極めてさりげなく述べられたり、
日浅というその友人の
悪しき「正体」を語る実の父親が
披露するエピソードが、
一体どういうことなのか
さっぱりわからないものだったり、
そもそも「わたし」が日浅に抱く感情が
どのような類いのものなのかも
定かではなくなってきて、
この小説は読み進むほどに
さまざまな引っかかりを生じさせ、
意外なまでの深みと広がりを獲得してゆく。
選考委員の何人もが選評で触れている
「そもそもこの日浅という男は、
それがどういう種類のものごとであれ、
何か大きなものの崩壊に脆(もろ)く
感動しやすくできていた」という実に印象的な一文も、
その意味するところはひと通りではない。
派手さは皆無だが、
行間を読ませる術に長(た)けている。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/feature
/literary_trend_story/article/325341/

ますますわからない!

ただこちらの評論を読む限り、
作品自体も読めば読むほど、
引っかかりが生じ
わけがわからなくなってきそうですよね(笑)

こちらの作品を書くきっかけとなったのが
テーマである東日本大震災。

このことについてご本人は、

「ああいうことがあると、他のものが書きたくても1回震災について書いておかないと、他のものが軽薄になると思った」
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp
/hl?a=20170719-00000149-jij-soci

と会見で語りました。

私の父の実家も盛岡なので、
単行本が発売されたら
チェックしてみたいと思います!

まとめ

まさかのデビュー作で
芥川賞を受賞されるなんて
ご本人が一番びっくりされたのではないでしょうか?

対照的に直木賞にはデビューから34年の方が受賞。

世の中何が起きるかわからないものですね!

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
ニュースの関連記事
  • 台風22号2017|沖縄と九州上陸はいつ?進路予想(米軍ヨーロッパ)まとめ
  • 大和川が氾濫!水位のライブカメラや被害状況は?水没の危険性も?
  • 常人逮捕とは何?やり方や条件・意味は?私人逮捕との違いを調査!
  • けものフレンズたつき監督の降板理由はなぜ?角川のお達し内容は?
  • 東京学芸大の50代アカハラ男性教授の名前は?発言内容まとめ!
  • ヒルナンデスの後任アナウンサーは誰?水卜アナ卒業の理由と後番組は?
おすすめの記事