こんにちは〜、ココです!

 

先日の王様のブランチで、
この夏おすすめのアイスランキングをやっていました!
見事1位になったのがピノの期間限定商品
「グレープ&ベリー」

 

そんなピノですが、
現在東京の原宿で期間限定カフェ
「ピノフォンデュカフェ」が開催されています!
なんだかとても楽しそうなイベント♪

 

行ってみたいけど絶対長蛇の行列で混雑していて
待ち時間がすごいと思うんですよね〜

 

そこで今日は、
原宿で開催されている
「ピノフォンデュカフェ」の混雑状況や、
土日や平日の待ち時間について
リサーチしてみたいと思います♪

スポンサーリンク


ピノフォンデュカフェ(原宿)の概要!


引用元:http://www.pinoice.com/fondue/

 

期間  :7/7(金)〜8/30(水)
時間  :11:00〜21:00(L.O.20:30)
場所  :東急プラザ表参道原宿3F
OMOHARA STATION
住所  :東京都渋谷区神宮前 4-30-3
アクセス:JR 山手線原宿駅 徒歩4分
東京メトロ 明治神宮前駅 出口5 徒歩1分
東京メトロ 表参道駅 出口A2 徒歩7分

 

今年で3年目となったピノフォンデュカフェ!
もう3年もやってるなんて知らなかった〜

 

このピノフォンデュカフェで
どんなことができるのかという、
自分でピノアイスを作れちゃうんです♪

 

ピノといえばチョココーティングですよね!
このフォンデュカフェでは
まだコーティングをされていないアイスに
チョコやマシュマソースでコーテングし
さらにチョコペンでペイントすることで
オリジナルのピノが作れます!

 

さらに今年のテーマは「#ピノジェニック」


今やなんでもSNSにUPするのがお決まり!

そこで今年はよりフォトジェニックな
オリジナルピノを楽しめるよう
「ピノジェニックセット」が登場しました!

 

真っ白なお皿をキャンパスと見立て
さらにタルトやビスケットもセットになっており
組み合わせによってはなんと180パターンから
メニューを選ぶことができます!

 

これなら人と被らないオリジナルのピノを
SNSに載せることができちゃいますね!

 

気になる「ピノジェニックセット」の内容はこちら!


引用元:https://www.fashion-press.net/news/31618


引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000014204.html
まずメインのピノアイスは基本のバニラ2粒に
チョコor抹茶roグレープの3種類から2種類を選択。


引用元:https://www.fashion-press.net/news/gallery/31618/548081
次にコーティング用のソースは
定番のセミスイートチョコに加え
宇治抹茶チョコレートか
グレープチョコレートどちらかを選択。

 

そしてトッピングは6種類の中から2種類
チョコペンは白or茶色を選べます。

 

今年から登場した、グレープアイスとグレープソース!
ショッキングピンクの色合いが可愛くて
「#ピノジェニック」のテーマにふさわしいですね!

お値段は¥400とお手頃なので、
この夏学生さんにも人気が出そうです!

スポンサーリンク


ピノフォンデュカフェ原宿の混雑状況と待ち時間は?

今年の混雑状況の口コミをチェックしているのですが
なかなか情報がありません〜

 

しかし2015年と2016年の累計来場者数は
なんと12万人を突破したそう!!

 

すごいですよね〜

メインターゲットは
流行に敏感な10代〜20代の女性ということで
SNSで友達の投稿を目にして
実際に足を運ばれる方も多いのかな?

 

そうなると気になるのが混雑状況ですよね〜

 

今年の情報がまだないので
参考までに過去2年の混雑状況や待ち時間を
チェックしてみたいと思います!

 

まず2015年はどうだったかというと

 

オープン前からかなりの方が並んでいる?!

ただスタッフの方から有益な情報を得た方もいるようです!

やはり学生さんの夏休みに被っているからか
日中はそれなりの待ち時間を覚悟しないと
いけないようなツイートが多かったです!

そして2016年は

2時間待ちで諦めた人もいれば

2時間と言われても諦めずチャレンジしたら
以外と早く入れたなんて人も!

時間をズラしたらほとんど待たずに入れたなんて
ツイートもありました!

 

どう時間をズラしたのか教えてほしい!!(笑)

 

アイスやソースを選ぶところに
時間はかかるかもしれませんが、
提供されるセットは1セットなのと
アイスなのですぐ溶けてしまい
滞在時間は短いようで回転は早いようです!

 

やはり一番混雑が予想されるのが
土日や祝日といった休日の日中、
7/20前後〜8月末までの夏休みの日中
ではないでしょうか?

 

逆を返せば穴場時間は、
夏休みまでの平日及び、
夕方から夜の時間となりそうです!

 

大学生の方や仕事帰りのOLさんは
この時間を目指してみてはいかがでしょうか?

まとめ

久しく原宿なんて行っていませんが、
娘が年頃になったら
原宿行きたいなんて言われる日が来るのでしょうか?

 

その時にママはおばさんだから一緒に行きたくない
なんて言われないように若いママでいないと!!

 

ちなみにハーゲンダッツでも
夏期限定でイベントが開催されます!
期間は2017年7月26(水)〜8月15日(火)

ハーゲンダッツサマーリゾートへのアクセスは?待ち時間まとめ!

ご興味がある方は読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク


ピックアップ関連コンテンツ
イベント, グルメの関連記事
  • ピノフォンデュカフェ原宿(2017)の混雑状況は?平日休日の待ち時間も!
  • ハーゲンダッツサマーリゾート(外苑前)へのアクセスは?待ち時間まとめ!
  • お台場ウォーターパーク(2017)の混雑状況は?穴場駐車場もチェック!
  • まかないフェス2017東京(中野)の混雑状況は?おすすめメニューも紹介!
  • お台場肉フェス(2017)の混雑状況は?駐車場の料金や場所も調べてみた!
  • 逗子海岸映画祭の駐車場のおすすめは?穴場のパーキングを紹介!
おすすめの記事